Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
13:02:45
前日は、まとまった雨だったので足元だけが不安でしたが、初の台高のブナ林が気持ち良く迎えてくれました。103_0354.jpg
天気は上々でしたが、黄砂が景色を隠してしまいチョット残念でした。
20070527132658.jpg
7時に貴志川のオオクワ駐車場を出発ーR24-R169-麦谷林道経由で10時前に登山口入り口に到着しました。*麦谷林道途中で、鷹が小鹿を射とめていました。テレビ画像等では見たことがあったが目の当たりにすると、やっぱり引いてしまいます。でも弱肉強食の自然の厳しさを少し解ったような気がしました。

20070527135157.jpg
身支度をして10時に麦谷登山口を出発します。

20070527135422.jpg
10分程で二階岳(1242m)に着きます。

20070527135915.jpg
イタヤカエデやブナの新緑が、心地良くルンルンで~す!

20070527140452.jpg
緑の中を走り抜けてく・・・?

20070527140805.jpg
バイケイソウもかなり大きくなっています。花はもう少し先かな?

20070527141139.jpg
リンギョウソウ(腐生蘭)があちらこちらに咲いていました。葉緑素を持たないこの蘭は、動物の死骸の跡に咲くらしいです。

20070527141631.jpg
ワイワイガヤガヤ言いながら木ノ実ヤ塚(1373,8m)に11時につきました。少し休憩して緑いっぱい吸い込むように、深呼吸!ゴォホ。

20070527142507.jpg
綺麗で歩きやすい稜線を薊岳に向かって進みます。

20070527142824.jpg
少し急な登りがあるが、ナンナククリヤー!

20070527143246.jpg
11時30分薊岳(1406m)に到着。ここで昼食を取る予定だしたが、山頂は満員御礼!こりゃ~いかん明神平へ行こう、先輩どれくらいで行けんの、そやな、ここから30分位で行けるからとソウル先輩!

20070527144904.jpg
薊岳から木ノ実ヤ塚方面の展望。

20070527145142.jpg
先輩はよ行こか!腹減った~。

20070527145447.jpg
どうしたらこんなになるのか?不思議です。

20070527145724.jpg
お腹が空いて元気なく、先輩もう30分以上歩いてるで、そやな、こんなに遠かったかな?適当おやじか~グルグル!

20070527150349.jpg
なんだかんだで、明神平が見えてきてホッとしました。広い斜面を下って行きます。もう少しだ!

20070527151109.jpg
明神平に13時に着きました。こんな綺麗な大草原を見るには初めてで超感動ものです。(クリックして見て下さい)

20070527151836.jpg
お腹が限界!はよ食べよもうアカン。死ぬ~~かあちゃん一言ウルサイ~黙れ。ハイゴメンナサイ・・・

20070527152426.jpg
本日は、中華そばと定番わさび菜のおにぎりです。

20070527152729.jpg
凄く立派な、あしび山荘。

20070527153131.jpg
明神平から薊岳を望む。

20070527153607.jpg
お腹もいっぱいになったところで、お昼寝しよ~か?いやいや写真撮っとこ。

20070527154051.jpg
明神平の側に水汲み場がありました。水が湧き出る源流を初めて見ました。とても冷たくて美味しかったです。

20070527154904.jpg
14時過ぎに明神平を後にします。

20070527155051.jpg
帰り道で紫色に輝くフンコロガシ君に出会いました。

20070527155447.jpg
薊岳に戻りコーヒータイム。五色どら焼とっても美味しかった。先輩ゴチになります!

20070527160207.jpg
コーヒータイムで~す。美味しいですか?

20070527160510.jpg
他の人が居なくなったところで、やっときました命!(写真提供ソウル先輩)

20070527160918.jpg
つつじが帰りを迎えてくれました。

20070527161113.jpg
麦谷登山口に17時に無事到着。展望は黄砂に邪魔されましたが、まぶしいくらいの新緑の中を楽しく歩けました。

20070527161836.jpg
帰り道に、廃校を利用したレトロで感じの良い宿泊施設「ふるさと村」がありました。

20070527162346.jpg
施設の入り口のところに(河原)立派な水車が勢いよく回っていました。ここを後に帰路に着きました。貴志川オオクワ店に19時30分過ぎ到着。ここで先輩と別れました。とても楽しい1日でした。

コメント
のんちゃん
ギンリュウソウ(銀竜草)っていうのもあるのですか。知りませんでした一つ勉強になりました。ありがとうございます。知らない花が沢山あるってワクワクして嬉しく思います。

たかっさん│URL│2007/06/03(Sun)11:23:54│ 編集
リンギョウソウというのもあるんですね。 
ギンリョウソウ(銀竜草)という腐生植物を知っていたので、それかと思ってしまいました。
どちらも白くて、名前も似ているのでややこしいですね。 ごめんなさい。m(_'_)m

のんちゃん│URL│2007/06/03(Sun)00:21:40│ 編集
のんちゃん
去年まであるスポーツをしていて、休日はほとんどいなかったもんですから。これからはヨメさんとの時間を大切にしたいです。黄砂のおかげで遠くは、ほとんど見えませんでした。でも木々の新緑がカバーしてくれました。それから腐生蘭の名前、リンギョウソウでOKです!ややこしい名前ですよね。ハイ!

たかっさん│URL│2007/06/02(Sat)09:58:53│ 編集
いつも奥様と一緒で仲良しですねぇ。 (^^)
黄砂とはいえ、写真で見る限りでは新緑がきれいです。
白い腐生蘭ですけど、ギンリョウソウじゃないのでしょうか? soulさんもリンギョウソウって書いてたからそうなのかなあ・・・??

のんちゃん│URL│2007/06/01(Fri)22:09:45│ 編集
ショウタンさん
ショウタンさんが作った看板ってどれ、登山口の看板ですか?ソウルさんが今日言ってました、ここから30分位で明神平やで!って言ったか?って言ってました。困ったもんです!これも山の魔力ですかね?でも楽しいからOKです。

たかっさん│URL│2007/05/28(Mon)22:06:51│ 編集
ソウルさん
お疲れ様でした。二日にわたり明神平ご苦労さんですハイ!僕には真似できません。でも行きたくなる気持ちは、解ります。またご一緒お願いします。

たかっさん│URL│2007/05/28(Mon)21:54:20│ 編集
ウン 命がないぞ 有りました 帰りにしたのですね。昨日は黄砂がすごかったですね
私は目が黄色になるくらいお酒呑んでました
自分の作った看板が写真に写るとなにやら恥ずかしい物です。それにしてもソウルさんは私と同じ性格かもイイカゲンですね(^^)v。明神平に半時間ソラァチト無理や 風呂が好きだからイイカゲンが良いのかな

ショウタン│URL│2007/05/28(Mon)20:57:08│ 編集
おつかれちゃ~ん!
昨日はおつかれさん!
今日も元気に明神平を歩いてきたで。
相変わらず黄砂がひどかったけど
国見山への稜線とウシロからの眺めはメッチャ良かった。
何度行っても明神平は飽きへん、また一緒に行こう。

blueeyedsoul│URL│2007/05/27(Sun)22:32:56│ 編集
ゆきうさぎさん
木漏れ日さす新緑の道を歩くって、こんなに気持ちの良いものなのか?って45歳を迎えて初めて思いました。山歩きにドップリはまってしまいそうです。廃校を利用したふるさと村はとても感じ良かったです。オープンしてる時に一度行ってみたいです。一山登るごとにスリムって、それは無理です、甘い物が嫌いだった僕が美味しく頂けるようになったのですから。山は恐いです!

たかっさん│URL│2007/05/27(Sun)20:59:15│ 編集
スロートレックさん
そうなんです薊岳から明神平まで1時間30分位掛かりました。ソウル先輩のキャラですね!新緑の中を歩くって最高に気持ち良かったです。それからいつも嫁さんをお褒めいただきありがとうございます。でも嫁の実態は・・・?です。ソウルさんも言ってました、餅焼いてたらスロトレさんと会ったって。。

たかっさん│URL│2007/05/27(Sun)20:44:35│ 編集
樹林帯のトンネル 気持ちよさそうですね~
この季節ならではですよね
廃校の再利用っていいですね
映画の撮影なんかにも使われそう~
だんだん暑くなってくるので普段よりペースが落ちちゃいそうですが 一山登るごとにスリムになっていくかもしれないですね

ゆこうさ│URL│2007/05/27(Sun)18:44:21│ 編集
新緑がビューティホォー
ソウル先輩テキトーですねーっ薊から明神は1時間近くかかったでしょ?明神、初めてですか?私の大好きなところですワ。車二台だったら大又林道終点に一台デポして明神平を下れば、輝く新緑の沢伝いコースが楽しめたのですが・・・それはまたの機会ですね!命に付き合う奥様はステキですな~っ。実は私はソウル先輩とはこの明神で1月にスレ違ったんですよ(東屋でモチ焼いてましたワ)。

スロートレック│URL│2007/05/27(Sun)17:51:50│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/10-79ac7e33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する