Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
07:16:21
ー伊予の高嶺・石鎚山を歩くー
2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R009
朝一番のフェリー(2:40発)に乗り込み、鳴門から高速をぶっ飛ばし目指すは石鎚山だ!
2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R000
8時30分過ぎ登山口附近に着いたが、駐車場は既に満車。道路沿いに1台止めるスペースを見つけホッと一息!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R002
支度を済ませて、登山案内地図がある登山口から

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R004
出発だ!しかし風が強く寒~い

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R005
石鎚山頂まで4.6kmなので2時間くらいだなワクワク!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R008
秋空の下、四国の屋根への尾根道歩きあぁ~最高や!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R014
気持ち良く歩いているとドッカーン目の前に西日本の最高峰のお出ましだ!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R026
切り立つ岩山に近づくにつれ徐々に色づいていく

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R032
そして紅葉織りなす彩色の綺麗さに言葉が出ない

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R035
表参道成就コースとの分岐点で少し休憩して

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R039
ニノ鎖に挑戦だ!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R040
思っていたより急じゃないか?高所恐怖性の私の体はプルプルと震えだす・・・

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R041
かあちゃんは余裕のピース!(この後かあちゃんの上を行くお兄さんが固まってしまいピンチ、先にかあちゃんが行き私でも登れたんやから大丈夫とお兄さんにお声がけしてた)

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R042
しかしこの鎖場は長いな~

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R044
とか言いながら、何とか無事に登れたぞ!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R049
三ノ鎖はパス(ニノ鎖場はメチャクチャ滑って怖かった)して、景色を楽しみながら行こう(西条市方面)

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R050
石鎚三角点峰?を眺望までは良かったのだが・・・

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R052
弥山1974mに到着(11:57)したが、人の山!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R054
食事をする場所さえない。おにぎりを一つずつ頬張って我慢我慢。しっかし凄いな~まいった!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R063
天狗岳へは大渋滞、どうなってるんだ?言い争いまでしてる。せっかくの楽しい山歩きも台無しじゃないかまったく!残念だけど天狗岳は諦める事にした。

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R066
とは言うものの未練タラタラ(泣)

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R059
お向かいの瓶ヶ森を眺めてから下山します

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R067
あぁ~残念記念の一枚

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R072
分岐点に戻ってきたが、まだまだ来るは来るは・・・もうウンザリだ!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R077
伊予の高嶺と詠まれた西日本最高峰の霊山、天狗岳の頂には立てなかったが素晴しい岩山を眺望出来て満足でした。

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R092
UFOラインを走り、シラサ峠にある「山荘しらさ」が今日のお宿だ。

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R100
外観とはエライ違いにビックリ!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R099
ジャズがながれ落ち着いた雰囲気が気に入りました。

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R101
料理も美味しく、ビールが美味い!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R105
キジ焼き追加で

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R103
2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R104
焼酎のお湯割りの進むこと進むこと。たらふく食べて飲んであぁ~幸せ幸せ~グッヒッ!

二日目
2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R106
気持ちの良い朝だ、朝食を済ませて山荘しらさを7時50分に出発。(山荘前からの石鎚山)

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R107
UFOラインを少し行くと石鎚山系鳥瞰図がありました

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R114
こんな景色や

2009-10-11 瓶ヶ森
こんなパノラマを見ながら(クリックして見てください)

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R117
モーニングコーヒーを頂いた

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R118
なんと贅沢なひと時なんだろう!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R121
今日は、まったりと歩くぞ~

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R123
昨日のあの人の多さは何だったんだろう?

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R129
登山口から10分くらいで氷見二千石原のササ原に着く

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R135
ササ原から女山に行く途中のビューポイントの岩場に立つかあちゃん。

2009-10-11 瓶ヶ森から石鎚山を望む
昨日は、向こうからこの山を見てたもんな~(クリックして見てください)

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R150
瓶ヶ森1896m(女山)

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R149
女山から綺麗な稜線が続く、いつか歩いてみたいな!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R153
そんでもってこちらの綺麗なのは男山

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R155
男山に行く途中で振り返って見る女山、なるほどね優しい感じのいい山だ!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R158
男山に到着。女山よりはるかに狭い山頂にちょっとビックリ 

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R161
でも、景色は最高なのよね!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R159
UFOライン、こんなふうに見ると車で走るのが何か恐いかな?

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R162
男山から少し下った辺りの岩山の紅葉は真っ盛りでしたよ命!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R164
ササ原にポツンと立ち枯れた木が・・・

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R166
男山ともお別れだ!

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R168
登山口に10:20に戻って来て、胸をなで下ろす・・・あと少し遅かったらまたまた人渋滞に遭うところだった。

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R169
瓶ヶ森ともサヨウナラしてUFOラインの景色を楽しみながらゆっくりと走りました。

2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R171
2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R173
2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R176
2009-10-10~11 石鎚山・瓶ヶ森_R175
UFOラインからの数々の素晴しい景色を堪能して、今回の山歩きを終えました。
ちょっとだけ心残りがあるけど、これもまた思い出だ!
四国の山の魅力にはまっていきそうな?なさそうな?そんな山歩きでした。







コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2010/01/08(Fri)21:02:18│ 編集
ふぇるめーるさん
あけましておめでとうございます
こちらこそ素晴らしい滝の数々を堪能させていただきました
本年もよろしくお願いいたします

たかっさん│URL│2010/01/05(Tue)09:13:10│ 編集
あけましておめでとうございます
本年もご多幸とご健勝をお祈りいたします。

本年も宜しくお願いいたします。
昨年は良い山風景を見せていただきました。

ふぇるめーる│URL│2010/01/04(Mon)20:24:17│ 編集
キーヤンさん
明けましておめでとうございます
ブログ開設おめでとうございます。また遊びに行かせてもらいますね!
今年も宜しくお願いします。

たかっさん│URL│2010/01/04(Mon)14:18:55│ 編集
あけましておめでとうございます
薬師岳レポでコメントさせていただいた福井県の初心者ヤマノボラーです。
ブログ開設しましたので今後とも宜しくお願いしますm(__)m

石鎚山は険しいイメージがあります。

キーヤン│URL│2010/01/02(Sat)19:39:44│ 編集
ショウタンさん
エェ~ソウルさんに乗り移られて霞シンドローム発症したんですか?そりゃえらいことですね(笑)
しかしショウタンさん達が行かれたコース凄いですね!逆にうらやましいですよ!

たかっさん│URL│2009/10/29(Thu)09:14:15│ 編集
たかっさん
タダタダうらやましおます
ソウルさんが乗り移りまるで霞の山歩きが多くなっています
是非、下のリンクページをお読み下さい
うらやましさがお分かりと思います

http://www.syotann.com/ishizuti0910.html

ショウタン│URL│2009/10/28(Wed)17:00:41│ 編集
ふぇるめーるさん
凄い賑わいでしょ!
ここまで多いとゆっくり景色も見れなかったですよ(泣)
瓶ヶ森はいいですよ!続く稜線がこれまた良い。次回はこの稜線を歩きたいと思っています。
ふぇるめ~るさん 是非、この稜線を歩いてみてくださいね!

たかっさん│URL│2009/10/24(Sat)17:35:36│ 編集
人・・・大杉!
春に行ったころは閑古鳥でしたが、さすがにシーズンは違いますねぇ。
しかし、名物の霧は晴れて視界最高!
瓶ヶ森も一度は行ってみたいです。

笹原で寝転ぶのは大好きですので、この稜線の感じはVERY
GOODです。

ふぇるめーる│URL│2009/10/23(Fri)20:37:34│ 編集
スロートレックさん
ヒト 多すぎでしょ!ここまで多いとかなりヘコミますよ~
瓶ヶ森はホンマにエエ山でしたわ。こちらは紅葉まであと少しだったかな?
大峰台高も今週あたりが見頃みたいですね!行きたいけど今季はチョット辛抱かな・・・です。

たかっさん│URL│2009/10/22(Thu)22:16:36│ 編集
ヒト・・・
多すぎですねヒトを見に行ったみたい?
瓶ヶ森良かったでしょ~紅葉は遅かったの?もっとくっきりした
紅葉の姿がネットに溢れてますね
大峰台高山系も早く行かないと散っちゃいますよw( ̄ー ̄)

スロートレック│URL│2009/10/22(Thu)11:56:13│ 編集
まゆごんさん
この日は特に寒かったんじゃないかな?
前泊して朝早く歩き出さないと、天狗岳は無理かも?
鎖場は濡れていなければ、まず問題なく登れますよ。チョット恐いけど!
UFOラインの景色はもう最高ですよ!難点は一車線で止まって景色を見れないことかな。でも良いとこでしたよ!

たかっさん│URL│2009/10/21(Wed)22:17:59│ 編集
タマちゃん
いえいえ、四国の前回は大雨でしたよ!
石鎚山の紅葉は既に終わっていました。一週間前が見頃だったみたいです。
それなのに人人人~勘弁して~でした。
瓶ヶ森 ハイ ハッキリ言って石鎚山より良かったです。次に行くととしたら瓶ヶ森からの稜線を青空の下、全部歩きたいですね!

たかっさん│URL│2009/10/21(Wed)22:05:16│ 編集
blueeyedsoulさん
まいどです!
まぁ~そう言わんと行ってくださいよ。
デッカイ岩山は迫力満点ですから。ロックなら空いてますよ!

たかっさん│URL│2009/10/21(Wed)21:47:59│ 編集
hanasakuさん
今年は皆さんの後を追いかけるのに頑張りました。

鎖場は思っていたより高く長く、とにかくよく滑ったので緊張しました(汗)
「麻雀の点棒で焼酎を飲んだ量を自己申告するシステム」飲兵衛の私には有りがたいシステム、酔い酔いでした。
瓶ヶ森からは何処を見ても青空とセットの素晴しい景色で夢のようでした。

たかっさん│URL│2009/10/21(Wed)21:45:03│ 編集
もう寒かったのですね
ここは行ったことがなく、何度も話には出る山です
やっぱり泊まらないとダメですね~

固まってしまうようなところ登ってみたいなぁ
好天に恵まれ、お食事も進み良かったですね!(^O^)

UFOラインは車で走れるなら、山に登らない人でも観光で行けますね
だからより混むことになるのですが…^^;


まゆごん│URL│2009/10/21(Wed)18:58:28│ 編集
青空と山風景がすばらしい
たかっさんは ほんと天気男です。 僕はサラリーマンの頃の山行きは、半分雨かガスの気持ちで登っていました。 そして 好天なら、ラッキーと思うようにしていました。 たかっさんは先日の雲の平他 好天がほとんどですね。

先日 友人から 「タマちゃん 石鎚山に登ると言っていたやろー  早く登らんと紅葉は終わるデー」 と言われました。 結局 雲の平に続き来年にお預けです。
しかし、それにしても絶頂期の石鎚の混雑ぶりは凄いですね。 登るの考えちゃいます。
天狗岳の紅葉状態 例年より悪いように思うのですが、前々日の台風のせいですか?
瓶ヶ森  いいですねー
山は青空が何よりです。


タマ│URL│2009/10/20(Tue)20:58:13│ 編集
わちゃー
まいど!
こんなに人ウジャウジャしてるんなら
登りたい気持ちなくなってきたよ。
もうちょっとマイナーな山のほうがええかもしれんね。

blueeyedsoul│URL│2009/10/20(Tue)20:04:38│ 編集
素晴らしい青空
北ァ二度、四国二度と精力的にこなしていますね

4年前の石鎚では、登山靴では鎖のワッカに足が入らないと諦め
天狗岳へは途中足がすくんで諦めた苦い経験が(涙)
でも、スロトレさんのレポを参考に昨年行った「しらさ」では
山荘の持つ雰囲気に酔いしれ、更に、
麻雀の点棒で焼酎を飲んだ量を自己申告するシステムに酔いが回りました
明けて、瓶ヶ森からの眺望にはただただア然とするばかり…

素晴らしい青空に恵まれた山行きでしたね

hanasakuURL│2009/10/20(Tue)17:40:12│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/112-92c4640f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する