Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
11:30:13
ーようお参り・修験道の山へー
2010-7-24 山上ガ岳_R159
20数年前に一度お参りして以来の入山に少し緊張、昨年から色々な事ありここらで一寸自分に気合を入れにゃいかんなぁ!と思い神々の山へお参り登山に行って来ました。
2010-7-24 山上ガ岳_R001
凄い、この時期の朝は早いのか私が遅いのか?既に駐車場は満車状態だった。(7時20分)

2010-7-24 山上ガ岳_R002
一礼して清浄大橋からのスタートです。

2010-7-24 山上ガ岳_R003
女人結界門をくぐり深山密教の世界へ入る。

2010-7-24 山上ガ岳_R010
変化のない樹林道を歩くが暑くて汗が止まらない。

2010-7-24 山上ガ岳_R011
立ち止まり汗を拭きフッと見るとこんな可愛い子が咲いていました(名前?)

2010-7-24 山上ガ岳_R012
少し行くと一本松茶屋に着いた。

2010-7-24 山上ガ岳_R015
途中から見えた景色の綺麗なこと。しかし日差しがキツイなぁ!

2010-7-24 山上ガ岳_R019
役ノ行者お助け水で冷たく美味しい水で喉を潤す。

2010-7-24 山上ガ岳_R032
ようお参りと挨拶を交わして洞辻茶屋を抜ける

2010-7-24 山上ガ岳_R033
不動尊に手を合わせます

2010-7-24 山上ガ岳_R034
何か清々しい気持ちで歩ける

2010-7-24 山上ガ岳_R041
2010-7-24 山上ガ岳_R042
陀羅助茶屋を

2010-7-24 山上ガ岳_R044
抜ける

2010-7-24 山上ガ岳_R046
道は左右に分かれ私は左の行場道へ

2010-7-24 山上ガ岳_R047
中々エエ道やないの~

2010-7-24 山上ガ岳_R050
景色も良いし

2010-7-24 山上ガ岳_R054
山野草(カニコウモリ)も咲いてるしラララララ~ン!

2010-7-24 山上ガ岳_R053
そして最初の行場が現る、「油こぼし」ここは鎖を持たない方が登りやすい。

2010-7-24 山上ガ岳_R055
油こぼしを登ると自然の力の凄さを感じる木とご対面だ!

2010-7-24 山上ガ岳_R056
木の根元には山野草好きにはたまらない一品が「まいづる草」

2010-7-24 山上ガ岳_R058
人の良さそなおっちゃんが見つめる方には

2010-7-24 山上ガ岳_R057
鐘掛岩の行場がドッカーン!高所恐怖症の自分には絶対無理だ。パスパス~!

2010-7-24 山上ガ岳_R065
と言うことで、安全な方から上がってみることにした。

2010-7-24 山上ガ岳_R066
行はパスしましたがお参りしときま~す。

2010-7-24 山上ガ岳_R067
景色は良いし

2010-7-24 山上ガ岳_R072
満足満足!

2010-7-24 山上ガ岳_R076
お亀石をすぎて

2010-7-24 山上ガ岳_R078
一礼して大峯山門をくぐる。

2010-7-24 山上ガ岳_R082
アルプスの木道のような・・・?

2010-7-24 山上ガ岳_R085
フッと横を見ると凄い絶景が飛び込んできた。鷹ノ巣岩だ!

2010-7-24 山上ガ岳_R087
少し行くと大峰山寺と西の覗の分岐に

2010-7-24 山上ガ岳_R089
先ずは西の覗へ

2010-7-24 山上ガ岳_R090
あぁ~大絶景だ~ブルブルーヒョエー足がすくむ!

2010-7-24 山上ガ岳_R091
20数年前にここで行をしたことを思い出しましたが、オォー恐い恐い!

2010-7-24 山上ガ岳_R094
さぁ、大峯山寺へ行こ

2010-7-24 山上ガ岳_R102
修行者四門の最終門「妙覚門」をくぐる

2010-7-24 山上ガ岳_R103
一歩一歩に力が入る・・何でだろう?

2010-7-24 山上ガ岳_R104
大峯山寺でお参りをすませます。

2010-7-24 山上ガ岳_R105
2010-7-24 山上ガ岳_R106
2010-7-24 山上ガ岳_R107
よく分からないけど?撮っときま~す。

2010-7-24 山上ガ岳_R110
こんな重いの誰が運んだんだろう?

2010-7-24 山上ガ岳_R112
「車甲龍」枯れているのに凄い力を感じる不思議な木?

2010-7-24 山上ガ岳_R113
そしてお楽しみのお花畑へ 山上ヶ岳(1719.2m)10:30着

2010-7-24 山上ガ岳_R117
花のないお花畑とは噂には聞いてたけど、ホンマに花が咲いてないのにはチョット残念。

2010-7-24 山上ガ岳_R128
お花畑の奥の「日本岩」へ

2010-7-24 山上ガ岳_R121
ここからの景色が凄く良い!大日・稲村が目の前だ!

2010-7-24 山上ガ岳_R129
景色を楽しみながら、ちょっと早いお昼にしました。保冷剤で守ってきた冷たい黒エビスの美味いこと!

2010-7-24 山上ガ岳_R133
お腹も満たしたしお花畑から大日・稲村に別れを告げる

2010-7-24 山上ガ岳_R141
修験道の根本道場「大峯山寺」にもう一度手を合わせます。

2010-7-24 山上ガ岳_R146
気分もスッキリ!あとは下るだけだ。

2010-7-24 山上ガ岳_R147
妙覚門をすぎて右へ

2010-7-24 山上ガ岳_R148
2010-7-24 山上ガ岳_R151
2010-7-24 山上ガ岳_R152
立派な宿坊を見てあらためてここは霊山なんだ!修験道の山なんだって感じました。

2010-7-24 山上ガ岳_R149
2010-7-24 山上ガ岳_R153
宿坊の付近にはクガイソウやシモツケソウが咲いていて嬉しくさせてくれた。

2010-7-24 山上ガ岳_R155
良い雰囲気の道を下る

2010-7-24 山上ガ岳_R156
西ノ覗岩を眺めてみてチョットだけ後悔が、捨身行をすすめられたのにビビって断ってしまったことだ。
そんなことを思いながら下る下る~

2010-7-24 山上ガ岳_R163
お参り登山を終え、神々の聖地から帰って来ました(13:30)

2010-7-24 山上ガ岳_R164
帰りに道の駅「黒滝」で名物の串コンニャクをゲット。コンニャク片手に帰路につきました。

ー行者も登山者も行き交う人と「ようお参り」の挨拶を交わす。これだけで何だか清々しい気持ちになり、来て良かったなと思いましたー

おまけ
2010-7-24 山上ガ岳_R000
帰って待っていたのは、かあちゃん特製の「鯖づくし」冷たいビヤーが凍みました!


コメント
まゆごんさん
まいどです!
まだまだ修行が足らんと言うか、極楽浄土に花がなかってよかったです~無事帰還ってか?
かあちゃんの親父さんが現役の漁師なので、新鮮な魚料理がよく食卓に並びま~す。

たかっさん│URL│2010/08/12(Thu)09:35:51│ 編集
たかっさ~ん!
赤い橋を渡って極楽浄土の世界へ足を踏み入れたけど
お花畑に花がないということは…まだまだやね~!!(^O^)
かあちゃんがご馳走を作って、帰りを待っていてくれたんですね~


まゆごん│URL│2010/08/11(Wed)19:29:47│ 編集
タマちゃん
大峰山はホント信州に行かなくとも思うくらい良い山と思います。
しかし、人気の山の人人人は同じですね!

たかっさん│URL│2010/08/11(Wed)09:42:47│ 編集
hanasakuさん
気合を入れにゃーあかんなで行ったのですが、花と絶景を見たらそんなことは忘れてしまってました(笑)
また、連絡しま~す。

たかっさん│URL│2010/08/11(Wed)09:29:15│ 編集
スロートレックさん
あかんあかん、スーさんこんな場で白状できませんって・・・
ー煩悩は消え去りましたか?ー
花と絶景と冷たい黒エビスでv-218

たかっさん│URL│2010/08/11(Wed)09:22:21│ 編集
のんちゃん
おはようございます。
かあちゃんに変装させて行こうかななんて・・思ってませんよ。
天気はいいし景色も花も最高の良い山でした。
自分に気合を・・でしたが、西ノ覗でちょこっと覗いただけで足がすくみガタガタガタあぁ~情けなぁでした!
自分にカツを!よーし決めた、今年は串カツで行くぞー!

たかっさん│URL│2010/08/11(Wed)09:16:26│ 編集
パンダさん
どうもです~
山上さんはやっぱり特別な山なんでしょうね。挨拶から違いますもんね!
ー7月に小学生が鐘掛岩から落ちる事故ードキッ!
見上げて即撤退の私だったので、考えただけでゾッとします。
クガイソウにシモツケソウには私もビックリしました。

たかっさん│URL│2010/08/11(Wed)09:08:26│ 編集
おっと 久々の単独行でしたか。

たかつさん、お久しぶりです。
5年ほど前によく登った山上さんですが、長くご無沙汰していますので、懐かしく写真を見せてもらいました。
ブログページを繰らせてもらうと頑張って色々登っているじゃないですか。

大峰山系を登ると信州まで行かなくても と考えるほどいい山ですよね。

タマ│URL│2010/08/10(Tue)00:07:08│ 編集
単独でしたか?
ひと言お声かけ頂いたら
同行させて頂いたのに…
なにせ、こちらにはばぁとは言えど同行は許されませんから(笑)


hanasakuURL│2010/08/09(Mon)10:31:21│ 編集
たかっさん?白状なさい
この○ソ暑いのに山上登るなんて、よほど人に言えない
(奥様に言えない?)ヒミツな反省事項があったに違いないw( ̄ー ̄)
煩悩は消え去りましたか?

スロートレック│URL│2010/08/09(Mon)10:17:17│ 編集
こんばんは!
今回はめずらしくひとりで? って思ったら、ここは女性は入れないんですか。
そんな場所もあるんですねぇ、ちょっとびっくり!
でも たかっさんが好きなお花がいっぱい咲いていて、景色も絶景で、女性の私も行ってみたくなりました。
自分に気合いですか。 私も見習わんとあかんなぁ・・。
暑さに負けて、ダラダラ過ごしてる自分にカツを! (串カツちゃいまっせ)(笑)

のんちゃん│URL│2010/08/08(Sun)22:41:49│ 編集
暑い中、お疲れさまでした。
やはり山上さんは、古くからの修験道を伝える特別な山ですね。
7月に小学生が鐘掛岩から落ちる事故があったらしいですが、大丈夫だったんでしょうか。
大峰にもクガイソウやシモツケソウが咲くのは知りませんでした。

パンダ│URL│2010/08/08(Sun)22:36:00│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/134-b1884074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する