Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
07:34:52
ーそよ吹く風 さわやかな秋の足音ー
2010-9-5 大台ケ原_R027
残暑?いや猛暑!今年の暑さは何なんだ・・・?
少しでも涼しいとこないんかなぁ・・・?
ってなことで、思いついたのが大台ヶ原だ!
さてさて・・・?
2010-9-5 大台ケ原_R000
行く途中で寄道して不動水をゲット!

2010-9-5 大台ケ原_R003
大台ヶ原スカイラインからはこんな景色が飛び込んできた。

2010-9-5 大台ケ原_R004
8時50分、駐車場に到着。運よくトイレ前に止められた。

2010-9-5 大台ケ原_R006
お決まりの1枚をパチリ!

2010-9-5 大台ケ原_R008
ワクワクのスタートどぇーす。

2010-9-5 大台ケ原_R010
入ると直ぐにコレだもんな~すんばらすぅぃー!

2010-9-5 大台ケ原_R012
お空もホレこのとおり

2010-9-5 大台ケ原_R015
2010-9-5 大台ケ原_R016
2010-9-5 大台ケ原_R017
2010-9-5 大台ケ原_R018
ルンルンで歩いていると前からワンちゃんが走ってきた。キャワイイ~!
めちゃくちゃ賢い子で、かあちゃんにクシャクシャに撫でまわされてもされるがままでした。
ちょっと迷惑そうな顔してますが・・ね!
最後の1枚は、飼い主さんに待てと言われて置いてけぼり、姿が見えなくなってもジッと待っていました。
久しぶりのワンちゃんに、かあちゃんのテンションは上がりっぱなしでした。

2010-9-5 大台ケ原_R022
トウヒやツガが茂る階段道を上がり正木嶺鞍部の展望台へ


2010-9-5 大台ケ原_R023
コツコツコツと気持ちよく木の階段を上がって行くと

2010-9-5 大台ケ原_R029
日出ガ岳山頂(1695m)だ!

2010-9-5 大台ケ原_R030
三角点を確認

2010-9-5 大台ケ原_R035
展望台からこんな景色が待っていました。
景色を楽しんでる時に冷たい風がヒュー!日差しはまだ真夏なのに、そよ吹く風はもう秋だ!

2010-9-5 大台ケ原_R037
山頂を後に鞍部に戻り

2010-9-5 大台ケ原_R038
木道を正木ヶ原へ向います。

2010-9-5 大台ケ原_R041
横の景色は言うまでもない素晴らしい

2010-9-5 大台ケ原_R043
今の私の膝にはこの木道が何ともやさしく心地よささえ感じました。

2010-9-5 大台ケ原_R045
立枯れた林・木道・ササ原のベストマッチな風景を愛でながら歩く何て贅沢なんだろう。

2010-9-5 大台ケ原_R048
2010-9-5 大台ケ原_R049
2010-9-5 大台ケ原_R050
正木嶺を抜けると正木ヶ原だ!

2010-9-5 大台ケ原_R052
正木ヶ原から少し下ると尾鷲辻の東屋前に出る。

2010-9-5 大台ケ原_R055
神武天皇さんにあいさつして

2010-9-5 大台ケ原_R056
石畳の牛石ヶ原を歩く

2010-9-5 大台ケ原_R059
振り返って見るササ原の綺麗なこと

2010-9-5 大台ケ原_R062
そして、やって来ました

2010-9-5 大台ケ原_R064
大蛇下を見るとキューンってなります。

2010-9-5 大台ケ原_R067
かあちゃんは高いとこが大好きみたいで~す。

2010-9-5 大台ケ原_R068
雲が下から湧き出して来るのを見ましたが何とも不思議でした。

2010-9-5 大台ケ原_R073
お腹の虫も鳴いてきたので石楠花坂をシオカラ谷へ下ります。

2010-9-5 大台ケ原_R074
途中で鹿の群れと会いましたが、何でそんなに見つめるのよ~

2010-9-5 大台ケ原_R079
シオカラ谷へ降りて

2010-9-5 大台ケ原_R078
お昼です。本日は黒エビ&たかっさん手作り弁当です(11:45~12:20)

2010-9-5 大台ケ原_R080
お腹も膨らんだし帰りますか

2010-9-5 大台ケ原_R083
急階段で息が切れて~ちょっと待ってね~

2010-9-5 大台ケ原_R086
針葉樹の森で大きく深呼吸。あぁ~気持ちがいい~

2010-9-5 大台ケ原_R091
大台ヶ原Pに13:05着。あっと言う間の大台散歩でした。

2010-9-5 大台ケ原_R093
水を張ったタライの中の葛餅がメチャ美味そうだったので、頂いちゃいました。3つ100円ナリ。

ー涼を求めた大台ヶ原は大正解!日差しは夏でしたが、そよ吹く風は冷たく、ひと足早いさわやかな秋の足音を感じましたー

コメント
まゆごんさん
ワンちゃんそれはそれは賢かったですよ。でも飼い主さんばかり見ていて相手にされてなかったような気もしました。それでも可愛いなぁ!
大台の針葉樹の森はいいですね。秋の大蛇もいいんじゃないですか!
トロッコ道ちょっとだけ探したのですが、分かりませんでした。

たかっさん│URL│2010/09/24(Fri)19:43:45│ 編集
ワンちゃん賢いね~待てを言われてじっと待てるんや~
後姿が愛おしくなります^^

針葉樹の森もいい感じです
私も何年前に行ったやら、、、今年は行ってみようかなー♪
soulさんが行ったトロッコ道も歩いてみたいね~(^_^)/~

まゆごん│URL│2010/09/24(Fri)19:19:14│ 編集
スロートレックさん
春の新緑・夏の涼・秋の紅葉、フッと思いついて行ける大台ヶ原はエエですよね!
今回は涼を求めてが正解でした。
秋の山鍋、みんなでつっつきながら食べると美味しいだろうな!

膝のこと、ありがとさんです。チョット痛いけどジョギング程度なら走れるし、ゆっくりなら山も大丈夫です。
秋の山楽しみですね!気がかりなのは、仕事だけ・・・で~す。

たかっさん│URL│2010/09/21(Tue)22:03:40│ 編集
なんだか大台ヶ原が懐かしい気がします、なんだかんだ言って年に一度は
歩かねば!の大台ヶ原、暑さを忘れさせてくれる場所ですよね
あぁ、早く秋来て欲しいもんですね~、山で鍋食べた~いw( ̄ー ̄)
膝ね、あんましムリしないで、大台も明神平も、秋のゆっくり歩きが似合う
山はいっぱいあるからね!

スロートレック│URL│2010/09/21(Tue)11:12:19│ 編集
タマちゃん
ー大山と御嶽山はガスだったけど、大台はバッチリだったね。ー
逆のほうが嬉しかったのですが・・大台はハズレがないんですよ。

残念ながら涸沢は、行ったことがないんです。
毎年行きたいな~ええな~ってかあちゃんと言ってます。
今年も行けそうにない感じ、今日もこれから仕事で~す(泣)

たかっさん│URL│2010/09/20(Mon)07:41:25│ 編集
blueeyedsoulさん
まいどです!
膝痛はもう諦めてま~す。どんどん行きまっせ~(ちょっとやけど)
30分早起きしてチョチョイノチョイでこの美味さ~ってか!
もうちょっと涼しくなったらお鍋ですね!

たかっさん│URL│2010/09/20(Mon)07:32:35│ 編集
hanasakuさん
狙いはバッチシで大当たり!
天気はエエし涼しいし、言うことなしでした。

ーところで山野草のたかっさんと思っていたのですが ー
ハイ、山野草も好きですが料理も大好きです。
夢は小料理屋で~す。

たかっさん│URL│2010/09/20(Mon)07:28:06│ 編集
大山と御嶽山はガスだったけど、大台はバッチリだったね。

たかっさんは涸沢には登ったことはありますか。
秋は最高ですよ。 赤く染まる度合いはその年によって多少の善し悪しはありますが、どちらにしても紅葉時は近場では見られない絶景になりますよ。
テント場も花が咲いたようになります。
まだ登っていないのなら、今年当たり、挑戦してはいかがですか。
 (コメントせずによけいな提案をしてすみません)

雲が下から湧いてきている大蛇のショット いいですねー。

タマ│URL│2010/09/18(Sat)22:09:07│ 編集
まいど!
膝痛いのにシオカラへ下りるかー
しっかしいっつも美味しそうな昼食やわ
大台は避暑地にもってこいやね

blueeyedsoul│URL│2010/09/17(Fri)18:30:56│ 編集
木道と青空がベストマッチです
夏場の山歩きは躊躇しますが
ここ大台ヶ原は駐車場が既に1500m前後あり
木陰など涼を求めての山歩きには最適ですよね
残念ながらこの夏場は行く機会がなかったのですが
大好きなスポットです

ところで山野草のたかっさんと思っていたのですが
料理の腕前も相当のようですね
お相伴にあずかりたいものです

hanasakuURL│2010/09/17(Fri)17:36:57│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/138-3430a683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する