Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
19:24:25
ー前鬼・日本百名瀑「不動七重の滝」へー
2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R052
前鬼・前鬼と沢登りのレポでこれでもか、と言うほど聞かされ見せられた沢。
そこにある滝、日本名瀑に選ばれている不動七重の滝を見に行って来ました。
2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R000
不動の水を汲んでからR169を南へ、不動七重の滝入口の森林浴歩道に9:10着

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R002
お空は真っ青、うんエエ感じや~

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R006
ちょちょいと沢まで降りて遊歩道を行くと新しく架けられた橋に着く。

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R008
橋からの景色でもうメロメロだ。

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R015
沢に近づいてみる。なぁ・・何この色? 手を入れてみる。つっ・・冷たい! 一口飲んでみる。うっ・・旨い!

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R019
この素晴らしい絶景にあいた口が・・・アッ・・顎が~

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R020
この流れの中を歩いてみたくなった。

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R021
気持ち良いんだろうな!

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R023
さて、ここから階段を激登る。

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R025
沢沿いと違い階段登りはメチャ暑い~東屋でしばし休憩

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R028
さぁー一気に行こうか~

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R030
まっ・・待って~とか言いながら

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R035
9:54展望台に着きました。
これが「不動七重の滝」!!あまりの大きさに度肝を抜かれちまった。すんげぇーなぁ~!

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R037
七重あるのか覗きこんで見るが・・・?

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R040
滝をバックにパチリ!

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R041
沢まで下り

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R042
綺麗な流れを見ると急に泳ぎたくなっちゃいました。

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R045
来年は絶対に沢デビューやなぁ~かあちゃん・・?

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R054
良い天気に「不動七重の滝」という素晴らしい滝を見れて最高でした。

来た道を帰るのはあまりにもったいなかったので、R169を南へ走り三重県熊野を周りました。
2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R058
高校2年のラグビー夏合宿以来の鬼ヶ城

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R057
前鬼の川の色にも勝る鬼ヶ城の海の色に、この地初めてのかあちゃんは壊れたオルゴール病発症。
「エエなぁーここ最高やなぁーホンマにエエなぁー・・・・・・・・」がつづくのであった。

自然の力って本当に凄いです。(鬼ヶ城・千畳敷)
2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R059

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R060

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R067

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R065

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R068
自然が織りなす造形美を堪能しました。
そして、もう一つ行きたい場所があったのでそこへ向う。

2010-9-19 不動七重の滝~鬼ヶ城_R073
あぁ~ホンマに懐かしいなぁ~この七里御浜をランニングしてから31年か!
こうして見る砂浜(石ころ浜)何も変わっていなかった。少し走って見たが・・・ハフゥー。

ー前鬼山・不動七重の滝の大迫力とコバルトブルーの水の美しさに度肝を抜かれた。
31年ぶりの鬼ヶ城と七里御浜に、昔の思い出とこの日の思い出が出来たことに感謝感謝でしたー

コメント
スロートレックさん
そうなんです、歩けるようになったんです。って壊れてたの知らないんでーす。
残念ながら展望台で行き止まりです。お弁当忘れずにヨメさんと行って来て下さいな。
こちらこそ、いつも素晴らしい(羨ましい)画像見せていただき、ありがとうです!

たかっさん│URL│2010/10/13(Wed)17:44:17│ 編集
あらま、そうですか、歩けるようになってたのですね
台風でしたっけ?私が山を歩き始めた頃には既に歩けなかった
ような気がしてるので、長い間復旧されてなかったんですよね
あの展望台が行き止まりですか?
こりゃ、一度ヨメさん連れて行こw( ̄ー ̄)
いい情報ありがとうです♪

スロートレック│URL│2010/10/13(Wed)10:25:24│ 編集
hanasakuさん
今年復旧したみたいですよ。
とにかく水の色は別格!滝の迫力コレまた別格!良かったです。
ーで、今回のグルメは??ー
鋭い突っ込みありがとうございます。で、答えは弁当を持って行くのを忘れました(笑)もう、お腹が空いてヘロへロでした。

たかっさん│URL│2010/10/12(Tue)20:20:14│ 編集
えっ 復旧してた? で何人目
RTでひとっ走りしたのが5年前
案内看板のところから前鬼川に下りると
ワイヤーから床板がぶら下がり滝には行けません
少し先の「きなりの湯」でお茶を濁し引き上げました
で、今回のグルメは??

hanasakuURL│2010/10/12(Tue)11:19:09│ 編集
パンダさん
おっしゃるとおりで階段はきつくしんどかったけど(メタボやから)大迫力の滝がそんなの忘れさせてくれました。
滝壺の色も綺麗やし、とにかく水の綺麗さにビックリしました。

パンダさんもラグビーやってたんですか。私は高校の3年間だけでした。その後四半世紀は空手道で、そして今登山にハマってま~す。

たかっさん│URL│2010/10/11(Mon)14:14:25│ 編集
まゆごんさん
毎日テレビ「ちちんぷいぷい」で坂東英二が不動七重の滝を訪ねていたのを見てあぁ~近くまで行けるんや!で行って来ました。
よく整備されているので歩きやすいですし、とにかく水が綺麗です。
滝の迫力も凄いですから、是非行って来て下さい。紅葉と滝なんていいんじゃないかな。

たかっさん│URL│2010/10/11(Mon)14:04:02│ 編集
急な階段できっこうきついですが、その迫力と深い滝壷の色が素晴らしかったのではと思います。
橋ですが、以前のも殆ど同じような立派なものでしたが、跡形もなく流されてしまったので、自然のパワーは恐ろしいばかりです。滝展望台への取り付きの階段も流れされていました。

ところでラグビーやってたんですね。私もかなりやってました。

パンダ│URL│2010/10/10(Sun)11:45:50│ 編集
「不動七重の滝」…
動画とかよく他のレポで見るけど歩いて近づけるんや~
知りませんでした
行ってみたい~~
滝は凄い水量、、、海もいいね~♪
ホント、読ませてもらって最高の1日に納得です(^_^)

まゆごん│URL│2010/10/10(Sun)11:25:49│ 編集
blueeyedsoulさん
まいどです!
いっぱい買いたいけど、二人前いるのがツライ。
遠征用の車も検討中?車中泊で足を伸ばして寝れる車がほしいで~す。

鬼ヶ城はエエですよ。*(注)昨年の台風で崩壊、立ち入り禁止ヶ所があります。
七里御浜もメチャエエから行って見て下さい。

たかっさん│URL│2010/10/10(Sun)10:22:49│ 編集
ふぇるめーるさん
そうなんです。橋が復旧していたんですって壊れてたの知らないんで~す。
しかし、こんなところにと思うほどの立派な橋でしたよ!
階段登りにこの東屋はありがたかったです。
水の綺麗さにはホントにビックリさせられましたし、不動七重の滝の迫力に度肝を抜かれました。

たかっさん│URL│2010/10/10(Sun)10:10:21│ 編集
まいど!
来年は沢靴・ヘルメットにハーネス・ガチャ類・・
買う物いっぱいありますよ、せいぜい残業頑張って下さい

鬼ヶ城ええね、機会を見つけて行ってみよう

blueeyedsoul│URL│2010/10/09(Sat)21:59:15│ 編集
橋が復旧したんですね
こんばんは!
なんて立派な、河童橋のような丈夫な橋ですね。
しかも東屋まであるとは、驚きました。
谷も深そうで、さすが七重の滝。水もさいこーですね。

ふぇるめーる│URL│2010/10/09(Sat)21:19:17│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/140-f6dc3836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する