Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
19:57:03
ー木曽の霊峰・御嶽山を登るー
2010-10-2 御嶽山_R008
前回はどしゃ降りの雨に、泣く泣くの撤退を強いられた御嶽山。
必ずリベンジしてやるから待ってろよ~!と一月半が過ぎ楽しみにしていた登山当日がやって来た。

田の原P6:10-大江権現6:30-あかっぱげ6:50-七合目7:07-八合目石室避難小屋7:25-富士見石7:46-一口水8:03-九合目石室避難小屋8:20-大滝頂上8:46~8:53-八丁だるみ8:55-剣ヶ峰山荘9:30-剣ヶ峰9:45~9:55-昼食10:00~10:25-福仙大菩薩10:38-ニノ池10:54-八丁だるみ11:35-奥之院11:54-九合目分岐12:27-あかっぱげ13:36-田の原P14:05
2010-10-2 御嶽山_R000
田の原P2:30着。5時起床あぁ~眠たいなぁ。

2010-10-2 御嶽山_R001
朝食と支度を済ませて、さぁ出発だ。
前回は濃霧で、この鳥居から先がまったく見えなかったもんな~

2010-10-2 御嶽山_R006
剣ヶ峰(3067m)へ一番近いコースか、確かに山頂が見えてるな。

2010-10-2 御嶽山_R010
田の原大黒天でお参り。商売はしてないけど、まっいいか。

2010-10-2 御嶽山_R014
田の原天然公園の遊歩道から大江権現の鳥居をくぐって樹林帯へ入る。

2010-10-2 御嶽山_R016
整備され登りやすい登山道とは聞いていたが?何のそのけっこうキツイやないの。

2010-10-2 御嶽山_R019
少し休憩で振り返って見ると、幻想的な風景が・・すっ凄い!

2010-10-2 御嶽山_R021
2010-10-2 御嶽山_R022
「あかっぱげ」と呼ばれる赤土の登山道です。

2010-10-2 御嶽山_R026
見上げるとナナカマドは赤く色づき青空とマッチングーや!

2010-10-2 御嶽山より雲海の絶景
何度も何度も振り返って見る大雲海の眺望を楽しみながら登って行く。(クリックして大きなサイズでどうぞ)

2010-10-2 御嶽山_R034
七合目で雲海を見ながら少し休憩しました。

2010-10-2 御嶽山_R035
かあちゃんのサングラスで見る雲海がコレまた綺麗じゃ~

2010-10-2 御嶽山_R037
この辺りから溶岩のゴロゴロの急登だ

2010-10-2 御嶽山_R045
しばらく登ると八合目石室避難小屋に着く。

2010-10-2 御嶽山_R046
ここに来て初めての花に出合う(ヤマハハコ)嬉しいね!

2010-10-2 御嶽山_R048
剣ヶ峰に最も近いコースやけどキ・ツ・イ!

2010-10-2 御嶽山_R049
振り返り深呼吸。

2010-10-2 御嶽山_R050
富士見石から富士山を探すが見つからず・・?

2010-10-2 御嶽山_R054
見晴らしは最高なんだけど少し歩きにくい。

2010-10-2 御嶽山_R055
2010-10-2 御嶽山_R058
富士見石からすぐに一口水があったので頂いたが冷たくて美味かった。

2010-10-2 御嶽山_R059
ここら辺りからさらに急登になる。もうヘトヘトで、かあちゃんについて行くのがやっとの状態だ。少し頭も痛くなってきていた。

2010-10-2 御嶽山_R061
やっとこさで九合目に着いた。

2010-10-2 御嶽山_R062
息をととのえながら見た景色に富士山がポッコリ現れた~ヤッター!

2010-10-2 御嶽山_R063
よっしゃー元気が出て来たぞー

2010-10-2 御嶽山_R069
もう少しだー

2010-10-2 御嶽山_R071
2010-10-2 御嶽山_R072
大滝頂上に到着。石段を上って大滝口頂上奥社でお参りをしました。

2010-10-2 剣ヶ峰を望む
頂上奥社を抜けるて飛び込んできた風景に驚いた。草木のない荒涼とした山肌に地獄谷からの強烈な硫黄の臭いが漂っていた。(クリックして見て下さい)

2010-10-2 御嶽山_R077
八丁だるみを通り

2010-10-2 御嶽山_R079
「まごころの塔」のモニュメント

2010-10-2 御嶽山_R080
御神火斎場を通過し

2010-10-2 御嶽山_R082
ニノ池への道を分けて大きくそびえる剣ヶ峰をめざす。

2010-10-2 御嶽山_R085
あと少しなのに直ぐに息が上がる。深呼吸してもどうも思いっきり吸えない?気分も悪くなってきたヤバイ(高山病か?)と頑張って登ってるとおばさんが真ん中でゲボゲボドドッ~勘弁してよ~見てしもうた~あっあかん・・もらいゲロが~ここは気合で辛抱や~で、何とか喉仏の辺りで止まってくれた。

2010-10-2 御嶽山_R088
あぁ~しんどかった。

2010-10-2 御嶽山_R090
やっと剣ヶ峰山荘に着いたぞ!

2010-10-2 御嶽山_R089
座りテェ~けど、絶対無理やな!ガックリ!!

2010-10-2 御嶽山_R092
湧き上がる雲

2010-10-2 御嶽山_R093
その向こうには富士山がドッカーン!

2010-10-2 御嶽山_R095
この石段を登れば剣ヶ峰山頂だ!

2010-10-2 御嶽山_R096
鳥居をくぐり御嶽神社奥社で無事に登って来れたことに感謝。

2010-10-2 御嶽山_R100
御嶽山の主峰・剣ヶ峰3067mに立つ。
山頂に着いた頃には、残念なことにガスが上がり360度の展望は見れなかった。

2010-10-2 一ノ池
眼下の一ノ池

2010-10-2 御嶽山_R103
ニノ池

2010-10-2 御嶽山_R106
平和の鐘を鳴らすかあちゃん

2010-10-2 御嶽山_R109
少しいや、だいぶ早いが(10時)お昼にしました。本日はSAで買った中津川の「ほう葉寿し」コレはメチャ美味い。とカップメン&プッシューでご馳走さま。
高山病?も冷たいビアーで吹っ飛びました。

2010-10-2 御嶽山_R110
食後は御池周りを計画していたのですが、ガスが凄かったので止めてニノ池へ向いました。

2010-10-2 御嶽山_R112
少し下ったところから見上げる剣ヶ峰

2010-10-2 御嶽山_R115
湧き上がる雲に向って歩く、なんて贅沢なんだろう。

2010-10-2 御嶽山_R116
そして、五つある火口湖の一つ日本最高所の高山湖「ニノ池」へ

2010-10-2 御嶽山_R117
福仙大菩薩さん良いお天気でよろしいなぁ!

2010-10-2 御嶽山_R120
紅く色づき始めた草紅葉も綺麗でよろしいなぁ!

2010-10-2 二ノ池
そしてニノ池の真前にやって来た。これが標高2900mの日本最高所の火口湖だ!
ウッ・・ワァースンゲェー(クリックして見て下さい)

2010-10-2 御嶽山_R128
まだまだニノ池の風景を見ていたかったが、そうもいかない。

2010-10-2 御嶽山_R129
紅い葉っぱが可愛いね!(ミヤマダイコンソウ)

2010-10-2 御嶽山_R130
尾根に上がり石の道標を大滝・田の原へ

2010-10-2 御嶽山_R134
行く手には、もくもくと雲がネ!ちょっと景色をみせてくれよー

2010-10-2 御嶽山_R135
あぁ~結局何も見えずに八丁だるみに着いた。

2010-10-2 御嶽山_R143
大滝頂上から奥之院へ

2010-10-2 御嶽山_R144
青・緑・赤

2010-10-2 御嶽山_R145
たかっさん、朝登って来たコースがすべて見えてるで~とか言いながら

2010-10-2 御嶽山_R147
奥之院に到着

2010-10-2 御嶽山_R148
奥之院の裏側は

2010-10-2 御嶽山_R155
恐い恐い地獄谷だ!

2010-10-2 奥の院より剣ヶ峰を望む
そして、地獄谷を挟んで剣ヶ峰の大パノラマが待っていた。(クリックして大きなサイズでどうぞ)

2010-10-2 御嶽山_R160
奥之院を後にして、大滝頂上を左に見ながら下山します。

2010-10-2 御嶽山_R164
ススキの一種なんでしょうか?風に揺れいい雰囲気やぁ~!

2010-10-2 御嶽山_R165
九合目分岐へ向い快調な、かあちゃん。この辺から右膝に痛みが出だした。

2010-10-2 御嶽山_R168
田の原Pが見えているのに遠いのね!トホホのホ。

2010-10-2 御嶽山_R172
無事に田の原天然公園遊歩道に下山。かあちゃん待って~

2010-10-2 御嶽山_R175
振り返って御嶽山に一礼。恥ずかしがり屋さんなのか雲隠れで姿を見せてくれませんでした。

2010-10-2 御嶽山_R177
山を下る途中の百草丸のお店の子「ドン君7歳」

2010-10-2 御嶽山_R180
八海山神社の湧水を汲ませていただいた。

2010-10-2 御嶽山_R182
せっかく長野まで来たんだから温泉に入って行こう。で行ったのが
おんたけ高原温泉「こもれびの湯」

2010-10-2 御嶽山_R183
鉄分が非常に多い炭酸泉でした。飲泉をいただきましたが鉄臭くてチョットでした。

2010-10-2 御嶽山_R186
白樺の林を眺めながらの

2010-10-2 御嶽山_R185
五右衛門風呂風の露天風呂は最高のひと時でした。

2010-10-2 御嶽山_R187
風呂を出たとたんお腹の虫が鳴いてきた。
こちらに来たらやっぱり手打ちそばを食べなくっちゃね!

2010-10-2 御嶽山_R188
暖かい山菜そばの美味いこと。あまりなじみのない濃い昆布出汁でしたが、この濃さが疲れた体に浸みた!

2010-10-2 御嶽山_R189
下山後の一番の目的、道の駅でゲット出来ました「天然舞茸」

2010-10-2 御嶽山_R190
おまけのロウジ(クロカワ)

2010-10-3 天然舞茸・ロウジ_R000
舞茸はかるく焼いて岩塩で、ロウジは焼とお浸しで美味しくいただきました。

ーいつだったか、台高は三峰山の御嶽山ビューポイントから遠く離れた御嶽山を見て、いつか登ってみたいなと思っていた山、その頂に立てた事だけで大満足でした。-

コメント
のんちゃん
まいどです!
下手くそな写真で感動していただき、こちらこそサンクスで~す。
山体力ネ?高い山はかあちゃんで低い山は私かな?と言うより、すべてかあちゃんが一番じゃないですか!
ロウジちゃん我家も初めてでしたが、煮て良し焼いて良し、少し苦いのが超旨です。(決して高級きのこじゃないですよ。私の手の平サイズ+小1つで800円でしたから)

たかっさん│URL│2010/10/24(Sun)18:27:15│ 編集
すばらしい景色の数々を見せていただきましたぁ!サンクス!(^^)
写真だけでも充分に感動しましたよ。
たかっさんより奥様の方が体力あるん?
ロウジって何やろ?って調べたら、高級きのこなんやね。
酒の肴に合うとか。 美味しかったですか?

のんちゃん│URL│2010/10/23(Sat)12:40:21│ 編集
まゆごんさん
ありがとうございます。
リベンジした甲斐あって素晴らしい景色としんどいのが待ってくれてました。
3000m級だけあって、行く先が見えてるのに、中々近づかないなんてコレもまた楽しい一つですかね!メチャしんどかったけど~
湧き上がる雲は綺麗かったけど、この時ばかりはもうチョット待って~でした。
が、結果オーライでこれが登山や~全部楽しかったです!

たかっさん│URL│2010/10/17(Sun)19:11:09│ 編集
おめでとう~♪♪♪
前回は残念やったもんね~
なんぼリベンジ言うても、これだけの時間頑張れるのは凄いと思いました
湧き上がってくる雲、綺麗よね~
天空にいるを実感するところです(^_^)/~

まゆごん│URL│2010/10/17(Sun)18:52:47│ 編集
blueeyedsoulさん
まいどです!
急登がしんどくて、振り返っては見る大雲海にだいぶ助けられました。
景色がデッカイわぁ~!

たかっさん│URL│2010/10/16(Sat)19:25:48│ 編集
hanasakuさん
リベンジ大成功で~す。
車中前泊の日帰りは、さすがにしんどかったです。
でも、アレだけの(どんだけ~)凄い景色を堪能出来るのですから行く価値ありでした。
剣ヶ峰が見えた辺りから気分が悪くなり、おまけにおばさんの〇ロで最悪でした。
おかげで一歩が早くなったかも?です。

たかっさん│URL│2010/10/16(Sat)19:16:34│ 編集
まいど!
雲海の写真がめっちゃエエやないの
頑張って長時間運転した甲斐があったちゅうもんやね
あーウラヤマシイ

blueeyedsoul│URL│2010/10/14(Thu)13:13:29│ 編集
リベンジおめでとう
御嶽山日帰り? タフやねぇ~
さすが精進の良さもあって前回とは打って変わった天気
3千m級を堪能できたみたいですね
さりとて3千m級
剣ヶ峰が見えてから足がなかなか進まなかったんじゃないですか

hanasakuURL│2010/10/14(Thu)09:51:01│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/141-d51cf198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。