Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
07:14:46
ー秋を彩る・台高山脈ー
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R170
緑葉~黄葉~紅葉、言葉に出来ない色を自然が創り出す凄さ綺麗さに感動と驚きの連続。
何度来ても新鮮な「楽しい」を感じる山!
そして、でっかいブナ原生林へ、幻想的な散策を満喫してきました。
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R001
7時25分 大又Pに到着。支度を済ませてさぁ出発だ!・・と、そこへ見覚えのある車がやって来た。
昨年、折立で会って以来の、スロトレさんとDOPPOさんだ!何か楽しくなりそうだぞ!
挨拶をして先に出発しました。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R004
嫌なアスファルト道から登山口

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R005
ここに来ると、行きも帰りも何故かホッとする。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R009
明神滝を見ながら一休み、いつもながら見事な滝だ!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R014
今夜分も含め3Lをゲット。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R015
水場を過ぎた辺りから綺麗に色づいてワクワク。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R016
天気はいまいちパッとしないが薊岳の景色はエエね。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R017
この大好きな小径を抜けると明神平だ!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R019
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R022
何度来てもこの場所はエエなぁ~

2010-10-23 前山の紅葉
前山を眺めながら休憩してると

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R029
スーさん、DOPPOさんがやって来ました。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R030
ここから「お腰に付けたきび団子一つ私に下さいな」で、ご一緒させて頂きました。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R033
明神岳を眺めたりして

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R038
DOPPOさんの後ろへついて、明神岳を踏まずにショートカットだ!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R041
おなじみの木もまだまだ元気でよしよし。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R043
遠目からもキノコ分かったが、近づいて見るとキショイ!(毒キノコのツキヨタケ)

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R046
ヒキウス平へ落葉の絨毯をサクサクと行く

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R051
途中で桧塚・ヒキウス展望所で少し休憩しました。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R056
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R057
着いた時はガスでサッパリでしたが、日頃の行いが良いので直ぐにガスが消えてくれた。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R064
2年ぶりの秋のヒキウス。少しばかり天気が悪いがこれもまた良いもんだな!(と言うことにしとこ)

2010-10-23 檜塚紅葉
なんだかんだで今年も綺麗や~(クリックして見て下さい)

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R069
そろそろお昼にしますか?で、DOPPOさんは?

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R070
スーさんがDOPPOさんのビール私が持ってますよ~~~あぁ~行く行く~(メチャおもろい二人だ)

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R074
本日はカップ麺とおにぎり&キリンでいただきま~す。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R075
桧塚劇場に乾杯!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R077
腹も景色も満腹記念写真。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R085
飽きることのない絶景をもう少し楽しんでおこうか

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R089
ヒキウス平も中々の色つきで綺麗な~

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R091
楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまうが、仕方がないか。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R093
スーさん、DOPPOさんとはこの後、明神岳への急坂のところでお別れして一人「千石山」へ。
明日のアドバイスなど色々ありがとうございました(膝痛いちゅうてんねん)

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R096
この登りがツ・ラ・イ しんどいのネ!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R099
一汗かいて千石山への分岐。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R104
気持ち良くちょっと寂しく一人で尾根歩きも良いもんだ!

そして気付くと、でっかいブナの原生林に吸い込まれていた。
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R106
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R108
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R111
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R112
踏跡は落葉で隠れ分かりづらかったが、そんなの関係なくあっちへフラフラ、こっちへフラフラと幻想的な林を満喫しました。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R113
笹ヶ峰1367m着(14:14)

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R119
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R129
見た事のないキノコ達に歓迎され?

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R133
千石山1380m着(15:08)

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R134
三角点にタッチ!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R136
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R137
池木屋山分岐、激降る!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R138
2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R140
激降って着いたテント場。誰もいないし~独り占めは良いんだけど・・・チョット・・・?

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R141
DOPOOさんに教えて頂いた場所に無事テントを張り終えホッ!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R142
一人豪華に鴨鍋や~キリンに菊水も応援だ!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R143
暮れ行く景色をテントの中から眺めながら

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R145
一人酒盛りはつづく。が、一晩中近づいては離れ、離れては近づいて来る獣の足音に眠ることが出来なかった!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R147
夜明けの景色は真っ白けだ!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R149
昨日ひそかに行こうと決めた池木屋山を諦め激登る。


2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R154
見覚えのあるような無いような尾根歩き、ちょっとビビりモード。

2010-10-24 笹ヶ峰ブナの森
でっかい林は、白くなると私の手に負えなくなり道間違いをしてしまいました。
いったん引き返し、初めて地図とコンパスを頼りに歩きましたとさ。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R185
あしび山荘も、この通りで~す。

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R187
大好きなこの場所も白いとこんな感じでガックリ!

2010-10-24 ヒキウス平・笹ヶ峰・千石山_R193
下山、何でこうなるの?見上げるお空に青い物が・・・?
思わぬバッタリに楽しさ倍増、改めていや、改めず山友はエエし、山もエエを改めて感じた日でした。

ー台高山脈の秋を彩る・あぁ~登山を始めて良かったな~-




コメント
ふぇるめーるさん
まいどです!
この場所は大好きな場所です。特に紅葉の季節が好きですね!
もう直ぐ冬ですよね、雪化粧のこの地を見てみたいと思っています。
ーああ、小生も行ってみたい(笑)ー
ふぇるめーるさんならピョンピョンピョンじゃないですか?

たかっさん│URL│2010/11/21(Sun)16:29:45│ 編集
奈良公園のような庭園を思い出します。
おはようございます。

笹と広大な紅葉の自然林、良いですね。台高
もう直ぐ冬ですが一瞬見せてくれるフィナーレです。

ああ、小生も行ってみたい(笑)

ふぇるめーる│URL│2010/11/21(Sun)08:52:33│ 編集
まゆごんさん
まいどです!
ー(メチャおもろい二人だ)…の画像のところ良いですね~♪ ー
ここエエ場所でしょう。ヒキウスのちょっと手前なんですよ。
今年は猛暑で紅葉はアカンやの何やの世間では言ってましたが、ここは期待を裏切ることなく綺麗でした。私のヘタクソナ画像で喜んでいただき嬉しいです。
落葉の絨毯をサクサクと歩きながら、氷の花を見上げるのも楽しみですね!

たかっさん│URL│2010/11/15(Mon)21:14:44│ 編集
(メチャおもろい二人だ)…の画像のところ良いですね~♪
今年は紅葉(黄葉)の見頃の時期に山に行けてません
ここでいっぱい見せてもらえて良かったです
これからは落ち葉の絨毯サクサク歩きが出来ますね~
ちょっと空気も冷たくなってね、、、楽しみ~(^^♪

まゆごん│URL│2010/11/15(Mon)19:05:38│ 編集
パンダさん
ソロテン泊これが2回目と慣れていないところに、獣の気配でビビりまくりの一夜でした。
泊地は千石山の少し南で正解でーす。
パンダさんは、ヤツらに囲まれたんですか?キャァ~~~!

たかっさん│URL│2010/11/15(Mon)07:43:43│ 編集
ソロテン泊、いいですね。
この泊地て、千石山の少し南のあそこですか。
私は、ここでは、獣の気配は全く気になりませんでした。(鈍感なだけかも。)他のところで夜一人の時に囲まれたことはありますけど。

パンダ│URL│2010/11/15(Mon)00:30:07│ 編集
のん通信兵さん
お久しぶりです。同じ日に明神へ登って来られてたんですか。お会いしたかったですね!
ブナ原生林は雄大でホント素晴らしかったし、一人ポツンと居るのも良いものでした。
膝はボチボチかな?山から帰って次の日が痛くて曲がりませ~ん(泣)
正直、山で鴨鍋はう・うまいです。話し相手と鍋を突っつきあいながらだと、もっと美味しくなるのにね!お嫁に行けるように山食レパートリー増やそうっと。



たかっさん│URL│2010/11/12(Fri)22:08:19│ 編集
たかっさんお久しぶりです。実はあの日、私も憧れの初、明神平でした。
でも、電車、バスですので、着いたのが3時くらい。たぶん薊岳をたかっさんが
見上げている頃、ひーひー汗かいて登ってました。ブナ原生林、本当に
いいですね。一人だと心にしーんという音まで響きそうです。
膝は大丈夫だったでしょうか?林道歩きは膝痛めている時、私は辛かった。
鴨鍋おいしそう。なんで山やの男性は、すぐにでもお嫁?に行けそうなくらい
素晴らしい山食をつくる達人なのでしょうか?

のん通信兵│URL│2010/11/12(Fri)17:52:04│ 編集
スロートレックさん
あの獣の近寄ってくる気配は嫌ですね、警戒してソーッと近づいて来るからよけいに恐くなりました。何回笛を吹いたことか?むこうもビックリで大きな声でキィーダダッでした。
一人鴨鍋宴会でそれなりに良かったですけど、やっぱり一人は寂しい~
スーさんが言ってとおりで、凄いブナ林でゾクッとしました。
スノーハイクいいなぁ~一緒にどうですか?

たかっさん│URL│2010/11/12(Fri)17:41:02│ 編集
そうそう、あの獣の近寄ってくる気配、そしてテントの中で
音をたてたときの”ダダッ”って飛び去るような気配、そんなのもソロ
テン泊ならでは敏感に感じられるものです
鴨鍋ウマソ~w( ̄ー ̄)
笹ヶ峰の辺り、ブナが最高に美しいでしょ~
スノーハイクには、母ちゃんぜひ連れてってあげてくださいな。

スロートレック│URL│2010/11/12(Fri)10:51:43│ 編集
hanasakuさん
猛暑で今年の紅葉はどうなんだろう?と行ったのですが、何のその桧塚紅葉劇場は期待を裏切ることなく綺麗で3人で楽しみました。
ー鴨鍋での一人宴会ー
たまには一人鍋もエエもんですよ。って回りには獣の気配が・・・ネ!
でも、楽しかったです。

たかっさん│URL│2010/11/12(Fri)07:42:56│ 編集
blueeyedsoulさん
まいどです!
スロトレさんとバッタリは、これで3度目です。
獣(鹿やと思うけど?)の声と足音は、ええ子守唄で全く寝れませんでしたよ!何回笛を吹いたことか。
でも、何やかんやで楽しかったですよ!

たかっさん│URL│2010/11/12(Fri)07:20:24│ 編集
一人だったんですね
彩づく台高
山友とのバッタリ
鴨鍋での一人宴会
よろしいですね

hanasakuURL│2010/11/11(Thu)13:06:15│ 編集
まいど!
スロトレさん達とバッタリできて良かったなぁ
獣の声を聞きながら寝るのはとっても不安やったろうね
お疲れちゃん

blueeyedsoul│URL│2010/11/10(Wed)22:36:46│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/142-c6e59b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する