Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
15:57:59
ー大野盆地にそびえるお山・荒島岳を歩くー
2012-8-11・12 _R176
夏休みの遠征登山、今回は福井県の大野盆地の南東にそびえる独立峰の荒島岳へ
名物のブナ原生林の「トトロの木」に会いたくて行って来ました。
2012-8-11・12 _R000
道の駅「九頭竜」で前泊して勝原スキー場Pに5:45着


2012-8-11・12 _R003
支度と登山届を済ませて出発(6:10)


2012-8-11・12 _R005
コンクリート道のゲレンデの急登からだが実にアキレス腱に良い。だけどしんどい


2012-8-11・12 _R007
2012-8-11・12 _R010
コンクリート道が終わるとゴロゴロの歩きにくい石ころ道になる


2012-8-11・12 _R011
天気がイマイチながら中々の景色


2012-8-11・12 _R015
リフト終点着(7:00)


2012-8-11・12 _R016
リフト終点から大野盆地を望む


2012-8-11・12 _R017
リフト終点から荒島岳登山口に入る


2012-8-11・12 _R019
2012-8-11・12 _R022
2012-8-11・12 _R023
ブナやミズナラの原生林を気持ち良く歩けるのだけど、とにかく急坂で息が上がり汗が止まらない


2012-8-11・12 _R026
2012-8-11・12 _R027
汗を拭き拭き登ってると目的の「トトロの木」が向えてくれました
なんか今にも歩きだしそうな不思議な感じがする木やな~会いに来たで!


2012-8-11・12 _R029
トトロの木の他にも大きくて変わった形の木がたくさんで向えてくれましたよ。


2012-8-11・12 _R030
2012-8-11・12 _R031
おっと白山ベンチとな~どれどれ・・うぅ~ん残念!何も見えませんガックリ(泣)


2012-8-11・12 _R032
サルノコシカケを見つけたのでシャッターをパチリ、大きなトンボが撮れました!


2012-8-11・12 _R033
2012-8-11・12 _R034
2012-8-11・12 _R043
2012-8-11・12 _R044
ブナ原生林の急登とは下調べで分かってたんやけど、これでもかと続くスーパー直登木製階段には悲鳴をあげそうになりましたわ!


2012-8-11・12 _R046
2012-8-11・12 _R047
もう土砂降りの雨にでも打たれたようなくらいの汗をかいて、やっとこさでシャクナゲ平に着いた(8:40~8:45)
ここから山頂まで残り1.5kmだが「もちが壁」という急登が待っているのだ


2012-8-11・12 _R051
少し下って佐開コースの分岐を過ぎると


2012-8-11・12 _R054
2012-8-11・12 _R059
やせ尾根の急登のもちが壁だ
鎖やロープなんかもあったけど、どちらかと言えばブナ林の急階段の方がしんどいかな?


2012-8-11・12 _R063
もちが壁を抜けて緩やかなササの尾根道に出た頃に雨が降りだしたが、火照った頬には丁度良い気持ち良さでした


2012-8-11・12 _R068
小さなピークを越えて荒島岳山頂に到着(9:45)


2012-8-11・12 _R071
荒島岳1523.5m


2012-8-11・12 _R072
天気が良ければ360度の大展望を望めたのですが


2012-8-11・12 _R073
2012-8-11・12 _R075
2012-8-11・12 _R076
景色がダメでもお花畑だけで大満足!


2012-8-11・12 _R080
花に囲まれてお昼にしよか(まだ朝ですけど)、本日は冷やし坦々麺・そうめん・スパムおにぎり&エビスでご馳走さま


2012-8-11・12 _R083
2012-8-11・12 _R084
クガイソウとミツバチ


2012-8-11・12 _R086
雨が降ったりやんだりで、回復の兆しがないので展望は諦めて下山することにしました(10:30)


2012-8-11・12 _R094
2012-8-11・12 _R095
下山途中で嬉しい来客がヒラヒラとやって来ました。


2012-8-11・12 _R100
雨に濡れた木の根はホントによく滑る。かあちゃんが1回尻もちをつきました。


2012-8-11・12 _R103
トトロの木にお別れ、また何時か会おうな!と約束して下山しました。

ー荒島岳・1200mの高低差は大変しんどかったどー

(お山の次は)
2012-8-11・12 _R109
2012-8-11・12 _R108
こちらに来たらコレ買わなあかんでしょ。
道の駅「九頭竜」で販売されている「昇竜まいたけ」香り良し・歯ごたえ良し・もちろん味良しで天然物に負けていません。(まいたけ餃子にして頂きました)


2012-8-11・12 _R110
2012-8-11・12 _R111
次に向ったのは、山ぶどうにこだわったワイン作りをしている白山ワイナリー
試飲のワイン全種をゴクゴク飲むかあちゃん。お味はいかがかな?


2012-8-11・12 _R001
お次は、登山記念の荒島岳バッジをいただきに
2012-8-11・12 _R114
越前おおの結楽座の物品販売店へ
登山届ボックスにアンケート用紙があり、記入したアンケート用紙を結楽座に持って行くとバッジがいただける嬉しい企画。
2012-8-11・12 _R189
記念バッジをゲット!


2012-8-11・12 _R116
2012-8-11・12 _R120
2012-8-11・12 _R119
2012-8-11・12 _R118
お次は、奥越前の南部酒造場「花垣」さんへ
生原酒をゲットしてから福井市内のホテルに向いました。


2012-8-11・12 _R121
ホテルのお風呂でスッキリして、今宵の食卓に選んだ大衆割烹「善甚」さんへ
地元の新鮮な美味しい魚とお酒をリーズナブルなお値段で味わえる人気店なので空いているか?不安でしたがカウンター席に滑り込みセーフ!


2012-8-11・12 _R122
2012-8-11・12 _R125
先ずは突き出しをあてに乾杯!


2012-8-11・12 _R127
カウンター越しのホワイトボードにメニューが書かれているがいっぱい書かれてて分からないので、おかみさんにお勧めを聞いて注文することにした。


2012-8-11・12 _R129
お造り盛り合わせ(サザエ・よこわ・天然ぶり・甘エビ・赤イカ・ヒラメ)
この中では、天然ぶりが絶品でした。


2012-8-11・12 _R130
2012-8-11・12 _R131
地酒をお願いするともうビックリ、男前なおかみさんが注いでくれた三段並々!キャ~ウレピー~


2012-8-11・12 _R132
つづきまして~コレは福井産ではございませんが超旨かった能登の天然岩牡蠣(これで1人前ですよ)


2012-8-11・12 _R133
だだみ(白子)の天ぷら 熱々でお口の中でとろけま~す


2012-8-11・12 _R134
白エビのかき揚げ サクサクの後に白エビの甘みがジュワー
まだまだ、食べたいものがいっぱいありましたが、もうお腹がいっぱいご馳走さまでした。


二日目
2012-8-11・12 _R136
6時起床 さわやかな福井の朝でしたが・・・
ホテルの不手際で朝食バイキングが食べられずムカッ!!


2012-8-11・12 _R137
気持ちを変えて七間朝市へ(越前大野城)


2012-8-11・12 _R138
昨日来た結楽座Pに車を止めさせてもらい朝市へ


2012-8-11・12 _R140
まちの至るところで湧く清水(しょうず)
水舟清水(水舟とは、かつて谷や川から取水した水を利用するための貯水槽。木製で段になっているのが特徴です。)


2012-8-11・12 _R141
芹川清水(武家屋敷旧内山家と平成大野屋の境を流れる芹川に合流し、百間堀に注ぐ清水。芹川を境に武家屋敷と町人屋敷が区別されていました。)


2012-8-11・12 _R144
七間通り


2012-8-11・12 _R143
北陸の小京都とよばれる風情あふれる町に七間通りがあり、400年以上も続く大野の名物「七間朝市」が開催されています。


2012-8-11・12 _R145
2012-8-11・12 _R146
先ず目に飛び込んできたのがバナナ屋さん バナナ専門店なんてあるんですね!


2012-8-11・12 _R147
2012-8-11・12 _R148
2012-8-11・12 _R150
2012-8-11・12 _R151
2012-8-11・12 _R155
2012-8-11・12 _R166
2012-8-11・12 _R167
2012-8-11・12 _R165
農家の方たちが丹精込めて育てた農産物などがズラリ。
新鮮食材が激安価格でゲット出来るし出店者の方との会話が楽しいですよ。


2012-8-11・12 _R152
2012-8-11・12 _R153
2012-8-11・12 _R154
七間通りの清水 七間清水(造り酒屋が醸造用にくみ上げている地下水で、これを水場で飲めるようにしています)


2012-8-11・12 _R161
2012-8-11・12 _R162
名水まんじゅうなんてのがあったのでいただきましたが、暑い夏にはピッタリですな!


2012-8-11・12 _R169
子供たちのために粋なはからいもあったりして良かったな!


2012-8-11・12 _R177
2012-8-11・12 _R178
2012-8-11・12 _R180
2012-8-11・12 _R181
2012-8-11・12 _R183
2012-8-11・12 _R184
七間朝市から福井市内に戻り、ソースカツ丼のヨーロッパ軒総本店へ
お店に入ると1階は満席、2階へどうぞと上がって見るとこちらも我家で満席に凄い人気やな!
昨年行きそびれていたので楽しみのお店のお味は、さてさてどんなんかな?
一口二口あぁ~箸が止まりませんくらい旨~い
来て良かった!お店を出ると長蛇の列が出来ていました。

ー福井の山も町も食べ物も大好きになっちゃいましたー

コメント
すぎちゃん
いえいえメインはお山ですよ!
でも、遠征した時はチョット他にも楽しみもなくっちゃと色々遊んでいます。

たかっさん│URL│2012/08/26(Sun)21:22:04│ 編集
下山後が本篇でしょ?
タイトルそっちのけで多分、山を下りられてからの方が楽しかったんじゃないかと思います。
なにやら豪華夕食が超羨ましい今日この頃・・・
ごちそう様です。

“すぎちゃん”│URL│2012/08/26(Sun)14:46:50│ 編集
hanasakuさん
夏に登る山ではないとは聞いていましたが、ブナの原生林があるのやからホントは涼しいんじゃないの?何てあまい考えでした。
ここ荒島岳のブナ林の超直登はハンパなく久しぶりに足が上がらなくなりました。
でも頂きに着いた時の達成感は何とも言えないものでしたし、何よりビヤーが旨~い!
下山後はアレもコレもとどこから手を付けていいのやら、夜はグッビーっと最高でした!

たかっさん│URL│2012/08/22(Wed)19:31:05│ 編集
今だ足が向かない荒島岳
つらそうですね
ますます足が遠のきます(笑)
それに引き替え美味しそう
こちらの方は明日にでも出かけようかと…

hanasaku│URL│2012/08/21(Tue)10:30:45│ 編集
ルネさん
>「トトロの木」って正式?名称やったの? (@Д@∥)
あの~聞かれても~この情報に魅かれて行ったものですからん!

>そのうち、ヒキウス平にも、「あくびの木」やら「支配人の木」やらの標識が付けられるんやろか? (^^ゞ
もう一丁、桧塚劇場なんてのも付け加えられたりして・・・
アフター山・・いえいえ何をおっしゃいますやら~富山駅前のカワハギのカルパッチョもまだ食べてませんよ!
ヨーロッパ軒総本店は、たまたまラッキーで入れましたが、やめといた方がいいと思いますよ!ホンマにメチャいっぱい来てましたマジ!

>お山もグルメもご馳走様でした!ъ(^ー^)
いえいえ、本当に一度ご一緒したいです!

たかっさん│URL│2012/08/19(Sun)21:15:54│ 編集
ふぇるめーるさん
独立峰の荒島岳は夏には登る山ではない。
こんな情報が少々ありましたが、確かにしんどい山ではありましたが、ブナ原生林・お花畑・ヒラヒラと舞う一匹の蝶を見れただけで大満足でした。
>元気を頂きました
こちらこそ、いつも素晴らしいお写真に元気をいっぱい頂いてます。

たかっさん│URL│2012/08/19(Sun)20:55:30│ 編集
No title
「トトロの木」って正式?名称やったの? (@Д@∥)~☆あんな標識なかったけど・・
誰かが言いだしたのが、定着してしまったんやね~
そのうち、ヒキウス平にも、「あくびの木」やら「支配人の木」やらの標識が付けられるんやろか? (^^ゞ

けど、ほんとにまあ、たかっさん家、アフター山が充実していますねーー!

我が家も福井ではヨーロッパ軒は欠かせないけど、いつもICに一番近いしょぼい(汗)みゆき橋店 (;´_`)
次回は本店に行ってみようかな?
お山もグルメもご馳走様でした!ъ(^ー^)

ルネオバ│URL│2012/08/19(Sun)00:22:56│ 編集
渋い独立峰
こんばんは

越前の名峰の旅、お疲れ様でした。
独立峰ゆえに、結構はんぱなく急な登山道だったのでは

ブナやお花畑が綺麗ですね!
元気を頂きました。

ふぇるめーる│URL│2012/08/18(Sat)18:40:54│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/213-c4517293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する