Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
08:44:10
ー黄紅葉の氷ノ山を周回ー
2012-10-27 氷ノ山_R101
中国山地第2の高峰の氷ノ山の紅葉を楽しもうと一番ポピュラーなコースを歩いて来ました。
2012-10-27 氷ノ山_R000
養父市の道の駅「ようか」で車中泊(寝心地最悪あぁ~早くワンボックス欲しいな)
眠たい目をこすりながら福定親水公園Pに6時着


2012-10-27 氷ノ山_R002
支度を済ませて6:17出発


2012-10-27 氷ノ山_R007
登山道に入って直ぐの丸太橋をへっぴり腰で渡る。この辺りも昨年の台風の爪痕が・・


2012-10-27 氷ノ山_R008
沢沿いの道に緩やかに歩いて行く

2012-10-27 氷ノ山_R009
500m間隔でこの標識が

2012-10-27 氷ノ山_R010
布滝の案内、行っときましょ


2012-10-27 氷ノ山_R011
朝日が当たりキラキラ輝く滝にちょっと感動


2012-10-27 氷ノ山_R015
布滝を過ぎてから九十九折れの急登になる。途中にのぞきの滝と不動滝の案内があったがどちらも見えず残念


2012-10-27 氷ノ山_R024
2012-10-27 氷ノ山_R022
連樹(ホオノキの老木を支えるように絡み合って立っていました)


2012-10-27 氷ノ山_R026
ここで急登が終わり


2012-10-27 氷ノ山_R030
2012-10-27 氷ノ山_R029
しばらく歩くと地蔵堂に到着 7:08


2012-10-27 氷ノ山_R032
崩落した谷に鉄梯子が掛けられなんなく通過


2012-10-27 氷ノ山_R035
しばらく歩くと黄色の光が、見上げると黄色に染まった葉っぱがいっぱいやー


2012-10-27 氷ノ山_R037
ここのブナの黄葉はハンパなく眩しく美しい


2012-10-27 氷ノ山_R041

2012-10-27 氷ノ山_R042
美味しい湧水なんかもあって最高!


2012-10-27 氷ノ山_R046
燃えるような紅葉の登山道、今までで一番じゃないかな?


2012-10-27 氷ノ山_R047
青空とのコントラストもエエで~


2012-10-27 氷ノ山_R048
アレかな山頂は?遠いな~


2012-10-27 氷ノ山_R055

2012-10-27 氷ノ山_R056
氷ノ山越避難小屋に到着8:04~8:11


2012-10-27 氷ノ山_R058
緩やかで広い尾根道をテクテク


2012-10-27 氷ノ山_R061

2012-10-27 氷ノ山_R063

2012-10-27 氷ノ山_R064

2012-10-27 氷ノ山_R069
見事なブナの原生林をゆっくりと楽しもう


2012-10-27 氷ノ山_R079
2012-10-27 氷ノ山_R081
こしき岩なるところは危険登るな!の注意書き、登らず先へ


2012-10-27 氷ノ山_R085
山頂が見えて来たどー


2012-10-27 氷ノ山_R087
氷ノ山山頂に到着。三角点にタッチ9:10


2012-10-27 氷ノ山_R088
2012-10-27 氷ノ山_R089
記念写真を撮っときましょ!


山頂からの大展望です
2012-10-27 氷ノ山_R091

2012-10-27 氷ノ山_R092

2012-10-27 氷ノ山_R093
山頂からは360度の展望が望め、紅く染まる北方稜線がとにかく美しかった!


2012-10-27 氷ノ山_R100
景色を堪能したから今度はお腹を満たしましょう。
本日はカップ麺&ラガー&スパムでご馳走さま。
2012-10-27 氷ノ山_R098

2012-10-27 氷ノ山_R099

2012-10-27 氷ノ山_R103
こんな景色がおかずやからカップ麺も最高に旨い!
山は良いね~~!


2012-10-27 氷ノ山_R105
さて下りましょうかね9:56
東尾根方面へ

2012-10-27 氷ノ山_R109
保護され立入禁止になっている湿原の古生沼


2012-10-27 氷ノ山_R124
天然杉の林の古千本なんかを見ながら下り神大ヒュッテへ


2012-10-27 氷ノ山_R132
人面岩、肉眼では何が何だか?でしたが画像でハッキリ分かってスッキリ!


2012-10-27 氷ノ山_R137
下りも中々楽しい登山道


2012-10-27 氷ノ山_R148

2012-10-27 氷ノ山_R149
最高に美しくて眩しいくらいの東尾根を下って行く。
かあちゃんにもカメラ買ってあげなきゃネ!


2012-10-27 氷ノ山_R151
山頂から下ること2時間弱で東尾根避難小屋に到着


2012-10-27 氷ノ山_R157

2012-10-27 氷ノ山_R160
避難小屋からは植林道の急坂を下り氷ノ山東尾根登山口へ12:05


2012-10-27 氷ノ山_R161

2012-10-27 氷ノ山_R162
氷ノ山国際スキー場から道路を歩いて親水公園へ


2012-10-27 氷ノ山_R169

2012-10-27 氷ノ山_R170
親水公園に戻って(12:40)ティータイムして楽しい山旅は終わり。


2012-10-27 氷ノ山_R070
ー黄紅葉した尾根道縦走を楽しむことが出来ましたー










コメント
hanasakuさん
hanasaku隊はまだ登ってませんでしたか!
前泊して正解、人気の山は人でいっぱいでした。燃えるような黄紅葉は今までで一番と言っていいほど見ごたえありましたよ!
ぜひ行って見て下さいね。

たかっさん│URL│2012/11/22(Thu)20:43:44│ 編集
今頃になって
思い出しました
一度は氷ノ山に登ってみたいと前々から思っていたことを
山と高原地図も用意しているのに
でももう雪のシーズン
やはり来年こそは…

hanasaku│URL│2012/11/22(Thu)09:23:35│ 編集
ルネさん
今年は紅葉当たり年とか?
ここ氷ノ山の紅葉はキラキラ眩しく本当に素晴らしかったですよ!特に東尾根は別格でした。

たかっさん│URL│2012/11/18(Sun)17:47:25│ 編集
No title
たかっさんのレポ読んで、思いだしました。
次回氷ノ山、ブナの紅葉の時期に絶対登ってみようと思ってたことを。
氷ノ山越付近も、東尾根も、黄金色に燃え上がるブナ林、素晴らしいですね!ヽ(^Д^*)/
よし、来年こそ行きますよー!(・・ってまた忘れてしまうんですよね、これが・・泣)


ルネオバ│URL│2012/11/18(Sun)14:03:40│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/220-fcd4ca03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する