Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
07:46:49
ー春雪舞う弥山・八経ヶ岳ー
2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R078
GW後半どこの山へ行こうか考えていたら何となくやけど弥山・八経ヶ岳に行きたくなった。
でもGWやし人気の山やし普通に行ったらトンネル西口には駐車は出来ないやろうな。
じゃ前泊や、せっかく最強アイテムをゲットしたんやから使わない手はない!
っうことで近畿最高峰へ行って来ました。
2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R000
前泊地の道の駅「黒滝」で前夜祭の始まりだ!


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R004
カンパーイ!


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R001
ちょっと豪華ににぎり寿しからいきますか~


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R002
こちらは近所の山登りが好きな中華料理店「弥山」さんの若鶏の香味ソース掛け、コイツは最高に旨し!


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R003
サラダも食べなきゃね!で飲むは食べるはの夜は更けてくのであった。


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R005
明けて4時起床、朝食などちゃちゃっと済ませて余裕でトンネル西口へ向った。
しかしGWはやっぱハンパじゃなく停めるスペースなど全くなし、諦めて東口へこちらも残り僅かなスペースのみ焦るがな~ったく!


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R006
車を停めて太陽が昇る景色にホッとしながら靴ひもを締める


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R007
さぁ出発やー


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R008
6:25登山口


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R011
そうや、すぎちゃん先週ロストしてたけど・・・?
気付けば我家もロスト、直登はキツイのでクネクネのんびり行きましょか


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R020
何とか奥駈道に這い上がったどー


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R028
稜線からこれから向う弥山・八経ヶ岳を見て・・エッ遠いながホンネ!着くんかいな?


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R029
足元のバイケイソウの緑や小鳥の囀りを楽しみながら歩こう!

2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R033
登山口から1時間20分でトンネル西口からの合流地点に着いた


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R034
ここで干柿でエネルギー充填しときます


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R036
大普賢岳がチラチラ顔を見せてくれる楽しい稜線歩き、何回来てもエエもんやなぁ~


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R038
ここは弁天の森です。スルー~~


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R039
おぉ~だいぶ近づいて来たぞ~


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R042
とルンルン歩いて聖宝ノ宿跡に、お久しぶりでございます


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R044
さぁここから胸突き八丁、ボチボチ行こう


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R047
ここの階段は優しいようで足に堪えるのよね


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R048
残雪を横目にファイトイッパーツ!


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R052
フーッ着いたどー(9:55)


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R053
振り返ってどやさこの景色!


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R055
記念写真、写真を撮って下さった方のお子さんが飛び入り参加!
4歳になったばかりで弥山登頂とは恐れ入りました。


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R059
子供とお別れして八経ヶ岳へ向います


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R062
おぉ~こんな景色あったかな?今回が一番エエ天気のような?まぁいいか~


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R065
多くの登山者の列に並んで八経ヶ岳に到着(10:43)


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R070
弥山の向こうに大普賢岳、雄大な景色を見てると春雪が舞って来た。


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R071

2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R074
もうチョットだけ景色を楽しんで山頂を後にする。


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R077

2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R081
弥山に戻って弥山神社に参拝。
色んな想いを・・・


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R083
神社の裏の景色を拝見してお昼にします。


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R086
神社前のベンチで失礼していただきま~す!


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R087

2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R090
食後にもう一丁、国見八方覗から景色を楽しんで帰ろうか


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R091
じゃじゃ~ん。この幻想的な景色に胸キュン!


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R093
しかし寒いなぁ~親切に置かれた温度計は4℃を差していた。


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R096
大賑いの弥山にさようなら。また来るでと心に想い下山開始。


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R108
下山途中で雪がみぞれに変わり慌ててカッパをはおる。


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R111

2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R112
途中で仲の良い木を発見!異種の木が仲良くくっついてます。
コレを見たら何故か嬉しい気分になった不思議やな~


2013-5-4 弥山・八経ヶ岳_R115
下山はロストなく無事に帰ってこれました(15:04)

ー近畿最高峰に春雪が舞ったとさー




コメント
すぎちゃん
チェックミス、コメント遅れてすみません。
すぎちゃんのレポで気を付けていたのですがロストしちゃいました。
ロケーションはおっしゃるようにホンマに得した気になりますね!

たかっさん│URL│2013/05/29(Wed)20:15:40│ 編集
寒かったんですね!
やっぱりロストしちゃうでしょ?
アコがややこしいんですよね!
でも西口から登るよりロケーションもいいし得した気分になりませんでした?

“すぎちゃん”│URL│2013/05/26(Sun)23:45:40│ 編集
ルネさん
>さすが人気の山ですね!
天女花の時期も凄い賑いですけどGW恐るべしです。
東口の駐車場はだいぶ整備されて来てます。ありがたいですね!
そうそう昨年につづき今年も5月に雪、ホンマにおかしな気候です。
前夜祭へへ~エエでしょう!v-218

たかっさん│URL│2013/05/17(Fri)19:36:19│ 編集
No title
さすが人気の山ですね!4時出発で西口満車なんて・・ (>_<;)
で、画像を拝見すると、東口の駐車場、整備されたような?

今年は、ホントにおかしな気候ですよね・・
寒暖の差が激しすぎます (>_<;)
あ、でも、たかっさん、確か去年も釈迦でぶるぶる寒さに震えていたような?

前夜祭のご馳走、さすがです!
羨まし・・ (;´_`)

ルネオバ│URL│2013/05/17(Fri)00:01:37│ 編集
hanasakuさん
GWということもあって凄いにぎわいで遠くは山形から来られてました。
車中泊めちゃ楽しんでま~す。買って良かった!
ホタルの乱舞ですか、嬉しい情報ありがとうございます。
今年は金剛山のクリンソウは見に行きたいと思ってます。

たかっさん│URL│2013/05/16(Thu)07:50:22│ 編集
お疲れさま
新緑も、オオヤマレンゲにも早いこの時期に
やはり人気のお山ですね
そうそう、最強のアイテムが力量発揮ですね
ここ黒滝の背後の河川で、間もなくホタルの乱舞で幻想的な光景を見せてくれますよ

hanasaku│URL│2013/05/16(Thu)04:28:47│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/244-4745b700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する