Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:11:36
ー岩場に咲く可憐な花・オオミネコザクラー
2013-5-18 釈迦ヶ岳_R195
登山をはじめて間もない頃にオオミネコザクラと言う花を知り、いつか何処かの山で見る機会があるだろうと思っていたが考えがあまかった。ごく限られた山の岩場に点在する小さな小さな花、咲いている期間もほんの数日そう簡単に会えるはずがない!
ちょっとだけ下調べをして良い天候と咲いていてくれることだけを願い釈迦ヶ岳に行って来ました。
2013-5-18 釈迦ヶ岳_R005
太尾登山口P着7:20


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R006
支度を済ませて7:30スタート


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R007
最高の登山日和


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R015
ブナやバイケイソウの緑が美しい


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R021
初めて歩いた大峰の登山道は、こんな道だったなんて・・・


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R025
芽吹きはじめの木々たち


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R042

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R043
何度来ても釈迦ヶ岳と大日岳が見えるとワクワクする不思議やな?


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R050
こんな子たちもワクワクさせてくれる


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R052
古田の森でちょっと休憩


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R056
古田の森を過ぎると弥山・八経ヶ岳が見えるじゃないの~


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R071
そして千丈平に着いた、春の木漏れ日がそそぎ良い雰囲気に思わず大きく深呼吸してた。


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R075
美味しいかくし水をペットボトルに補充して山頂へ向かった。


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R077
急坂を駆け上がり


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R081
1年ぶりの釈迦ヶ岳山頂に到着9:25


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R086
記念にパチリ


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R088
最高の景色だけど今日の目的があるので先へ進む


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R089
ここを下るのね~~


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R093
緊張するルートっうか恐かった~


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R094
恐いけど高度感を分かってもらいましょう。頑張りました!


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R101

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R102
恐い場所から少し下って行くと大きな岩の下に着いた。


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R104
この辺りに咲いてるんかな?とキョロキョロ探すと何やらピンクの花が岩の隙間に咲いてるではないか!
やった~オオミネコザクラが咲いていたどー


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R108

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R111

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R113
ごく限られた場所に、ほんの数株が点在して咲いていた小さなオオミネコザクラ。
かなり厳しい環境下なのに、小さくとも力強くまた可憐に咲く姿に癒しと元気を頂いた!


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R116
お次は孔雀覗へ向いました


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R118
モアイ像さんにこんにちはなんかして


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R126
しかしエエ天気で澄み切った最高の景色やなウン!


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R129

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R131
またまた会いました


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R139
キレットからの景色もエエよ!


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R142
こんな子も居てました(ヒカゲツツジ)


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R144

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R145
アカン、絶景に中々前に進むことが出来ません。


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R146
6年ぶりの再会です。今日も無事でありますように


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R152
孔雀覗手前で一人の方と挨拶を交わし少し話をしました。何と行者還トンネル西口から釈迦ヶ岳をピストンするという超健脚な方でした。


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R169
孔雀ノ覗に到着11:06


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R171

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R176

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R177
この吸込まれそうな景色ホンマに素晴らしい!


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R172
下をちょっと覗いて見るがアカンやっぱ高所恐怖症は治ってないようだ。


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R179

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R180
景色を楽しんだらいっぺんにお腹が空いてきたので少し戻ってお昼にしました。
本日はカップヌードル&ALL・FREE&へしこおにぎりでご馳走さま。


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R184
大満足で帰りましょう。ヒェ~釈迦ヶ岳への登り返しが待ってるんやった~


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R188

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R190

2013-5-18 釈迦ヶ岳_R192
帰りの天気が益々良くなって景色もそれは素晴らしいものになりました。


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R214
登り返しをいっきに駆け上がります(ここはビビりながら慎重に)


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R218
お釈迦様、今日はどうもありがとうございました。また来ますね!


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R221
バンビちゃんたちが見送ってくれやした。バイバ~イ


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R233
振り返って見る釈迦ヶ岳と大日岳


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R237
コレを食べなきゃ少しは痩せるんやろうな?いっただきま~す!


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R247
白い雲、青い空、新緑エエですな!


2013-5-18 釈迦ヶ岳_R250
無事下山。めっちゃ楽しかった!14:40

ー岩場に咲く可憐な花・オオミネコザクラ最高でしたー











コメント
ルネさん
>あの大岩の割れ目にちょこっと咲いているのを見つけました。の画像にビリビリ~と刺激され行ったのですよ!
この子(オオミネコザクラ)は厳しい環境なのに逞しく生き可憐に咲いて見る人を癒してくれる。本当に素晴らしい花でした!

たかっさん│URL│2013/06/03(Mon)21:23:46│ 編集
dahanさん
オオミネコザクラ、ホンマに可愛い花で山野草好きには刺激が強過ぎるくらい素晴らしい子たちでした!
会えて良かった~

たかっさん│URL│2013/06/03(Mon)21:16:02│ 編集
No title
あ、たかっさんも見に行かれたんですね!ヽ(^Д^*)/
私も6日に行ったんです。きっとまだ早いだろうな~・・って思いつつ・・
で、あの大岩の割れ目にちょこっと咲いているのを見つけました!
私も、初めての出逢いだったんですけど、ハクサンコザクラなんかに比べて、とっても小ぶりなのにびっくりしました。
ホントに、可愛らしいですよね!!
これは是非ともレポに!・・と思いつつ、早、一ヶ月が過ぎてしまいました (⌒~⌒;)

ルネオバ│URL│2013/06/02(Sun)23:49:22│ 編集
No title
あ、まだ咲いてましたか!
オオミネコザクラは可愛いですよね~!
今年は見に行けなかったんですが、
たかっさんのレポで楽しませて頂きました。^^

dahan│URL│2013/06/02(Sun)21:46:38│ 編集
すぎちゃん
>この区間って大峰でありながらスリル満点!!
確かに恐い区間ではありますが、慎重に気を付けて行けば全然大丈夫と思います。超高所恐怖症のボクが行けるのですから~
大きな声では言えませんが、可憐な花を見るのに命懸けは正解!かあちゃんを口説き落とすのとは・・・言えませぬ!
とにかく出会えてホンマに良かったです。

たかっさん│URL│2013/06/02(Sun)21:06:24│ 編集
hanasakuさん
オオミネコザクラはホンマに可憐で素敵な花でした。
超高所恐怖症のボクでも行けたのですからhanasaku隊なら全然大丈夫ですよ!

たかっさん│URL│2013/06/02(Sun)20:56:53│ 編集
出会えて良かったですね!
この区間って大峰でありながらスリル満点!!
可憐な花に出会うには命懸け、
まるで奥様を口説き落とした時の気分と重なりませんか(笑)
フフッ、寅年生まれの蠍座でしょうか?

“すぎちゃん”│URL│2013/06/02(Sun)06:06:52│ 編集
やったね
オオミネコザクラ
可憐な花ですね
でも、お釈迦様にお目にかかるのに精一杯のhanasaku隊には
とてもじゃないですが夢のまた夢
ここんとこはこのブログで楽しませて頂いときます

hanasaku│URL│2013/06/01(Sat)20:32:56│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/247-70c28d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する