Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
14:57:48
ー猛暑ハイキング・三峰山ー
2013-8-10 三峰山_R031
連日のあちぃ~暑~い!を耐えて向えた夏休み初日。
かあちゃんは何かと忙しくて山行き☓。家に居てもダラダラとして暑いだけやし~
っことで三峰山を歩いて来ました。
2013-8-10 三峰山_R000
みつえ青少年旅行村駐車場着(8:20)
先着2台のみと人気のお山もこの暑さでか閑古鳥が鳴いていた。


2013-8-10 三峰山_R002
さっさと支度をして出発


2013-8-10 三峰山_R003
ちょっとでも涼しい方の不動滝コースへ直進


2013-8-10 三峰山_R005
20分ちょいで不動滝コース入口、ちょっとのアスファルト道歩きで汗が吹き出しもうバテバテ、アァ~暑い!


2013-8-10 三峰山_R008
登山道に入ると何よこの違い、沢沿いはやっぱり涼しいのね~


2013-8-10 三峰山_R009

2013-8-10 三峰山_R013

2013-8-10 三峰山_R015
女性的な感じのする優しい不動滝で少し涼み休憩


2013-8-10 三峰山_R016

2013-8-10 三峰山_R018

2013-8-10 三峰山_R019
休憩後この植林帯がまるでサウナ状態で蒸し暑いの何のって、あっと言う間に全身ボトボトでフラフラになった。
水分補給(アクエリアス)と干柿のおかげか熱中症は間逃れたが危なかった!


2013-8-10 三峰山_R021
やっとこさで山小屋に到着フゥーッ!


2013-8-10 三峰山_R022
しばらく休憩して山頂へ向う


2013-8-10 三峰山_R025
山頂まであと少しだ


2013-8-10 三峰山_R026
緑が濃い夏色のトンネルに入ると冷たい風が流れ火照った体をやさしく冷ましてくれた。


2013-8-10 三峰山_R034
三峰山山頂に到着(10:27)
日向に出るとやっぱり暑いな!


2013-8-10 三峰山_R035
景色を見ても暑く感じるだけでした。


2013-8-10 三峰山_R039
山頂を後に八丁平へ
日陰はないが流石風の通り道、冷たくて気持ちの良い風が吹いていた。


2013-8-10 三峰山_R044
一人占めの八丁平。


2013-8-10 三峰山_R045
アセビのオブジェ!綺麗でしょう。


2013-8-10 三峰山_R046
霞んでいるが台高の峰々を眺めながら少し早いけどお昼にします。


2013-8-10 三峰山_R049

2013-8-10 三峰山_R050
いただきま~す!


2013-8-10 三峰山_R056
心地よい風でも日向はずっと居られないのが残念。
さぁ帰ろう。


2013-8-10 三峰山_R060
アキアカネも舞っていましたが、秋はまだ先のようですね。


2013-8-10 三峰山_R063
ホトトギスの花に見惚れて下っていると思いっ切り尻もちをついた。
やっぱ足にきてたのかな?


2013-8-10 三峰山_R065

2013-8-10 三峰山_R068
登尾コースにある展望小屋に入ってみましたが木の良い香りがする綺麗な小屋でした。


2013-8-10 三峰山_R074
小屋を出てからはダラダラ歩くのも暑いだけなので小走りで駐車場まで帰りました。

ー暑さでフラフラになってもやっぱり山歩きは楽しいやい!-



コメント
hanasakuさん
おはようございます。
本当に暑い時はサクッと護摩壇山、大台ヶ原、生石高原が正解だと思います。
少しでも涼しさをと不動滝コースを選んだけど涼しいのはほんの一部だけで植林帯の蒸し暑さは久々に引き返そうかと思ったほどでした。

>「そこにプレミアムモルツがあるから」
エエ言葉やな~正解?

今日夕方から富士山の見える山へ行って来ます。

たかっさん│URL│2013/08/16(Fri)09:58:49│ 編集
No title
暑い時はサクッと護摩壇山、大台ヶ原、生石高原が正解のようですね
不動滝からのむせかえるような杉林の登りは
想像するだけでゾッとします
「そこにプレミアムモルツがあるから」登れるようなものでしょうが

hanasaku│URL│2013/08/16(Fri)08:53:17│ 編集
すぎちゃん
すぎちゃん毎度です。
ホンマに暑い日つづきでしんどいですね!
今回は稜線の緑のトンネルと八丁平を吹き抜ける風は本当に救いの風でした。

たかっさん│URL│2013/08/15(Thu)17:16:25│ 編集
炎熱列島
毎度です。
数日前の新聞の見出しです。
猛暑&少雨
一体どうなってるんでしょうね?
暑さを避けるにも山を歩けば気温の違いを感じれないくらい汗だくになっちゃいますしね。
稜線を吹き抜ける風だけが救いと思いますがいかがでした?

“すぎちゃん”│URL│2013/08/15(Thu)15:51:58│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/256-97f7e2ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。