Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:04:12
ー霧氷輝く弥山・八経ヶ岳ー
2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R072
三重県の便石山か福井県の三十三間山か、どっちに行こうか迷っていたところに朗報が飛び込んできた。
山友ルネさんの霧氷に彩られて・・弥山・八経ケ岳レポだ。
僕も赤く染まる奥駈道に酔いしれたい、ピンクに染まった弥山が見たい。
行者還トンネルを通る国道309号線が12月12日(木)15:00には冬期通行止になる。
今週を逃せば来季になってしまうだろうなってなことで予定変更、弥山・八経ヶ岳に行って来ました。
2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R119
前夜祭は道の駅「黒滝」で明日に備えスタミナつけときます。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R120
広々と整備されたトンネル西口Pに5:00到着。
先日(26日)にスタットレスに履き替えて正解!P手前数百辺りから所々に凍結が見られた。
早く支度をと思うが靴ひもを結ぶ手がかじかんで・・アッそう言えば来る途中で氷点下注意の警告が鳴ったな!とにかく急いで支度してヘッデン点けて出発しましたが・・・アレ~?


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R006
どこで間違ったのか知らぬ間にシャクナゲのブッシュに突入、突破しようと試みたがあっけなく敗退!
いったん降ってよ~く見てやっとこさルートに戻ったが大きなロスをしたアチャ~


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R009
赤く染まる奥駈道に酔いしれないだろうな、なんて諦めてトボトボ歩いてると瞬く間にガスに覆われ不思議で素敵な風景になった。
良いなぁ~良いぞ~テンション上がって来たぞ!


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R012
風もなく天気も良い。だけど寒くて手が痛い温度を見ると-5℃だ!


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R013

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R014
弁天の森に到着。ここで朝食休憩しましたが止まると寒い。半分ほどかじって残りは歩きながらいただくか。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R015
久しぶりの雪景色を味わいながらテクテク


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R020
弥山・八経ヶ岳展望地に到着。もうこれ以上はないだろう超最高の山景色が待っていてくれた。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R023

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R024
こんなにラッキー日はめったに味わうことは出来ないやろうな。ゆっくり楽しみながら行こう。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R027
理源大師さんとこで少し休憩。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R034
この階段が現れたらもう少しや、ゆっくり霧氷と景気を楽しみながら行こう!


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R036

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R037

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R039

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R040

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R045

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R050
冴えわたった空気、抜けるような紺青の空、美しい白銀の景色を見て感じて・・・
弥山小屋に到着。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R053
記念に一枚パチリ


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R061

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R064
弥山神社にお参りの前に八経ヶ岳へ向う


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R065
霧氷エビフライ、自然は凄いね!


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R067

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R068
弥山手前から気になっていた黄金色に輝くのは、尾鷲方面の太平洋が朝日に照らされ輝いていたものでした。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R069
ガスが取れて大普賢岳も顔を見せてくれました。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R073
無事に八経ヶ岳に到着。雪の時期の登頂は初めてです。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R076
弥山と大普賢岳


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R077
釈迦ヶ岳方面


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R080
頂仙岳


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R084
いっぱい景色を楽しんで弥山神社へお参りします。

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R090

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R091
まだ行きますが今年1年安全に楽しく山歩きが出来たことに感謝です。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R097
八経ヶ岳を目に焼き付けて弥山小屋に戻ります。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R099
お昼は天ぷらそば&ラガーでご馳走さま。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R100
八経ヶ岳を下る途中でカモシカさん夫婦とバッタリ、突然のお声掛けをしていました。
一足先に失礼しますと挨拶を交わし下山です。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R101
さぁ帰るぞ。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R102
下る前にこんな景色が目の前に・・言葉が出ない。


2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R108

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R109

2013-11-30 弥山・八経ヶ岳_R112
美しい霧氷の中を思う存分歩き、絶景に感動しました。

ーキラキラ輝く霧氷トレッキング 弥山・八経ヶ岳 最高だ!-






コメント
ルネさん
>たかっさん、ほ~んとにもう、最高の山を味わったんじゃないですか?ヽ(^Д^*)/
ハイ、本当にこんな良い体験もルネさんのレポのおかげです!
山の景色って日によってこんなに違うもんなんやなぁ~を実感いたしました。
母ちゃんには、このエエ景色をラインで送ってやりましたが、京都紅葉狩りに行ってる方には反応は薄でした。ガックリ~(泣)

たかっさん│URL│2013/12/09(Mon)20:57:52│ 編集
No title
たかっさん、ほ~んとにもう、最高の山を味わったんじゃないですか?ヽ(^Д^*)/
奥駈出合まででもう霧氷だったのね!
おまけに、釈迦や大普賢への奥駈道の霧氷も
素晴らしいです!!
金色に輝く熊野灘、私も感激しました!
独りだったのね?
あ~この景色、母ちゃんにも見せてやりたいな~なんて、思いながら歩いてたんでしょね~(⌒ー⌒)

ルネオバ│URL│2013/12/08(Sun)22:54:27│ 編集
すぎちゃん
>3拍子どころか4拍子揃った最高の日ですよ!
ホンマに申しわけないくらいラッキーな日でした。
太平洋はビックリ!でした。
すぎちゃん、土曜日仕事は大変ですが頑張って下さいね!頑張る時は頑張らないと山も歩けませんからね!

たかっさん│URL│2013/12/08(Sun)20:54:22│ 編集
ふぇるめーるさん
赤く染まる奥駈道を見たくて頑張ったのですけど力及ばず残念でした。でもこの日の天候が本当に良くて素晴らしい一日を過ごせました。
ホンマにひゃっはー状態でしたよ!

たかっさん│URL│2013/12/08(Sun)20:42:47│ 編集
ええね!
3拍子どころか4拍子揃った最高の日ですよ!
青空

太平洋
更に林道解放日
幸運ですね!
ちなみに土曜日仕事でございました・・・

“すぎちゃん”│URL│2013/12/07(Sat)21:37:26│ 編集
おお!凄い!
こんにちは
天候もばっちりで、この樹氷。
ひゃっはー状態ではなかったでしょうか。
いいですね!

ふぇるめーる│URL│2013/12/07(Sat)11:58:47│ 編集
カモシカさん
突然のお声がけでビックリさせてしまいました。本当に良い天気に恵まれ素晴らしい冬景色でしたね!
来週、行者還岳ですか?こちらから見る弥山・八経ヶ岳も綺麗だろうな!
僕は明日、三重の便石山を歩いてこようと思っています。

たかっさん│URL│2013/12/06(Fri)18:32:38│ 編集
ありがとう御座いました
お声がけありがとうございました。こちらは気づかず申し訳ない。
いい天気、素晴らしい樹氷、思っていた以上の積雪と、一日楽しい目をさせて貰いましたね。
もうすぐあの道も冬季通行止、来週ごろ行者還岳と思っています。

紀州のカモシカURL│2013/12/06(Fri)07:53:20│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/265-085129f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する