Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
15:11:25
ー修験道の霊場・犬鳴山ー
2015-4-18 犬鳴山_R033
竹の子を掘りに少し山に入ったり、少しジョギングをしたりするだけで腰に負担が掛かり2・3日調子が悪くなる。
長年腰痛と付き合って来ているのだが、どうも今までの腰痛じゃなくてじんわりと攻めてくるタイプのような治りそうで治らないが約半年つづいている。でもそろそろしっかりと歩かな、どこにも行かれんようになってしまうぞ!アカンアカン。
そんなことを思ってた時に小学生の頃に一度行った犬鳴山を思い出した。
山道のモミジの木に登ってカブトムシを捕まえたのと、川で泳いでいた石亀を捕まえようと必死になってたのを思い出した。
今はどうなってるんかな?で犬鳴山に行ってきました。
2015-4-18 犬鳴山_R000
ゆっくりと出かけて不動口バス停がある駐車場に10:45着
支度を済ませて11:58出発


2015-4-18 犬鳴山_R001
初夏を思わせる陽気に道沿いのタンポポが満開です


2015-4-18 犬鳴山_R006
犬鳴渓谷に入る手前でワンちゃんと挨拶を交わします


2015-4-18 犬鳴山_R007
名勝 犬鳴山に入ります


2015-4-18 犬鳴山_R009
中々粋な橋が架かっており良い感じです


2015-4-18 犬鳴山_R013
渓谷には大小の滝があり目を楽しませてくれる


2015-4-18 犬鳴山_R015
新緑の森に朱色の映える行者迎えの門(瑞龍門)


2015-4-18 犬鳴山_R022
雰囲気の良い山道


2015-4-18 犬鳴山_R023
綺麗な色の滝壺で神秘的な雰囲気がしてました


2015-4-18 犬鳴山_R025
駐車場から1.5kmで七宝瀧寺「倶利伽羅大竜不動明王」に到着
「不動明王を信仰する者はその信仰心信念の度合いに応じて求むるところのものを必ず叶えせしむ」と述べられている。


2015-4-18 犬鳴山_R032
清滝堂から行者の滝へ


2015-4-18 犬鳴山_R033

2015-4-18 犬鳴山_R039
「行者の滝」この滝に打たれたいとは決して思わない今日この頃です。しかし見事で綺麗な滝でした。


2015-4-18 犬鳴山_R036

2015-4-18 犬鳴山_R037
行者の滝の前に行者くぐり岩があり、ここをくぐると六根清浄、もろもろのけがれ不浄が無くなり、所願成就の法益を受けることができるとの事だったので、くぐっときました。


2015-4-18 犬鳴山_R041
七宝瀧寺から五本松・高城山方面へ向います


2015-4-18 犬鳴山_R044
うすきみの悪いトンネルやな(帰って調べると心霊スポットとか)


2015-4-18 犬鳴山_R046
トンネルを抜けた道沿いに山吹が綺麗に満開


2015-4-18 犬鳴山_R047

2015-4-18 犬鳴山_R048
アケビの花にスミレもあちこちで咲いています


2015-4-18 犬鳴山_R050
アスファルト道を40分ほど歩いて山道に入る


2015-4-18 犬鳴山_R052
アスファルト道で聞く小鳥の声より山道で聞く声の方が近く感じるのは気のせいかな?


2015-4-18 犬鳴山_R056
山道は2回車道を横切って登って行きます。


2015-4-18 犬鳴山_R061
山道に入ってから30分ほどで五本松に到着


2015-4-18 犬鳴山_R062
五本松から展望台は目と鼻の先です


2015-4-18 犬鳴山_R064

2015-4-18 犬鳴山_R065
展望台前でお昼にします。ALLーFREE乾杯!


2015-4-18 犬鳴山_R066

2015-4-18 犬鳴山_R067
食後は和歌山は紀の川市方面の景色を楽しみながらいっぷく


2015-4-18 犬鳴山_R071
帰りは山菜採りを楽しみながら下りました


2015-4-18 犬鳴山_R000
ー行者くぐり岩をくぐったし腰痛治るかなー




コメント
dahanさん
>たかっさん、腰お大事にしてくださいよ。
ありがとうございます。30年ほど付き合ってる腰痛で慣れていたのですが、今回の腰痛はしつこくて難儀です。

>マグ使っていただき感謝です。
いえいえ、こちらこそ感謝ですよ。宝物です!

たかっさん│URL│2015/05/07(Thu)09:08:00│ 編集
No title
こんばんは!
たかっさん、腰お大事にしてくださいよ。
くぐり岩くぐれたから大丈夫やと思いますが(笑)
マグ使っていただき感謝です。

dahan│URL│2015/05/06(Wed)21:16:09│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/312-7fb94db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する