Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
07:22:23
ー能登の山 宝達山を歩くー
2016-5-29.30.31能登漫遊_R090
今年で3回目となる能登の旅、今回は能登の山を楽しもうと検索。
1番にひっかかってきた山が能登最高峰の宝達山。
天候に恵まれれば山頂から北アルプスや白山を望めると言うことでこの山に決定!
さて、能登の山はどんなんかな?
2016-5-29.30.31能登漫遊_R003

2016-5-29.30.31能登漫遊_R013

2016-5-29.30.31能登漫遊_R017

2016-5-29.30.31能登漫遊_R031

2016-5-29.30.31能登漫遊_R034

2016-5-29.30.31能登漫遊_R035
石川県に入る前に寄道して永平寺へ
まぁそれはそれは立派で綺麗な寺でした。紅葉の時期に再度訪ねてみたいものです。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R043

2016-5-29.30.31能登漫遊_R045
石川県に入って、先ずはスーパーで買い出しして、温泉で汗を流して今宵の宿泊地の道の駅「高松」へ
明日の宝達山登山の前夜祭の始まり~ごぼう入りのおからが最高に旨しでした。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R046
のと里山海道からもアレが宝達山やなと分かる山容が


2016-5-29.30.31能登漫遊_R048

2016-5-29.30.31能登漫遊_R049
手速比咩神社(下社)横の駐車場着。7:35
ちゃちゃっと用意して7:45出発です。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R052
駐車場で宝達山ファンクラブ(管理ボランティア)の方と話をしてたら5日前に登山道で熊が出たので注意板は立てたてほやほやです。とのこと!いやぁ~こりゃぁ~気合入れて登らなアカンぞー!


2016-5-29.30.31能登漫遊_R058
しっかりと整備されて歩きやすい登山道です。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R062

2016-5-29.30.31能登漫遊_R063
登山道沿いで良い香りを漂わせてササユリが咲いていました。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R064
そして熊出没地点に、周りをキョロキョロ・・・セーフでした!


2016-5-29.30.31能登漫遊_R071
しばらく歩くと地面にたくさんの花が?見たことのない花やなぁ。
見上げると


2016-5-29.30.31能登漫遊_R076
満開の花


2016-5-29.30.31能登漫遊_R075
エゴノキの花でした。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R083
この辺りで大きなスズメバチと遭遇、お願いやから刺さんといて~と願いながらビビリまくって通過セーフ!


2016-5-29.30.31能登漫遊_R085
歩き始めから2時間、車道との合流地点着


2016-5-29.30.31能登漫遊_R086
藪こぎっぽいこぶしの路をパスして


2016-5-29.30.31能登漫遊_R089
山の竜宮城へ、ここは帰りによることにして


2016-5-29.30.31能登漫遊_R091
山頂を目指します


2016-5-29.30.31能登漫遊_R093

2016-5-29.30.31能登漫遊_R094

2016-5-29.30.31能登漫遊_R097
車道でも道沿いに咲く色とりどりの花を見ながらだったのでOKです。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R101
車道との合流点の登山道終点チョット入ってみたけど、車道を選択して正解!藪こぎ度80%の毛虫付きでした。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R102
手速比咩神社(上社)の鳥居。スカイツリーと同じ高さらしいです。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R104
手速比咩神社(上社)


2016-5-29.30.31能登漫遊_R105
2016-5-29.30.31能登漫遊_R109
宝達山637.4mに到着。10:15


2016-5-29.30.31能登漫遊_R111

2016-5-29.30.31能登漫遊_R113
楽しみにしていた北アルプスの展望はアレ?真っ白け~残念!


2016-5-29.30.31能登漫遊_R116
神社前のベンチでランチタイム、チーズカレーN&プッシューで御馳走さま


2016-5-29.30.31能登漫遊_R120
食後にもう一度と見に行くと隠れていた北アルプスが姿を現してくれました。
立山、剣岳、白馬と美しい姿を見ることが出来てもう大満足。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R127

2016-5-29.30.31能登漫遊_R129
山の竜宮城に戻って少し休憩、たくさんの登山者が休憩されてました。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R133
来た道を帰ります。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R136
途中で可愛い女の子と出会いました。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R137
楽しい時間はあっという間です。12:55下山しました。

ー宝達山 地元の方々に愛され大切にされている良い山でしたー


2016-5-29.30.31能登漫遊_R144
下山後は、お決まりのコース「なぎさドライブウェイ」へ


2016-5-29.30.31能登漫遊_R150
今回は能登で行ってないとこを出来るだけ回ろうと、先ずは能登島大橋を渡り能登島へ


2016-5-29.30.31能登漫遊_R151

2016-5-29.30.31能登漫遊_R152

2016-5-29.30.31能登漫遊_R153
能登食祭市場で旬突入の岩かき(かあちゃんリクエスト)をゲットして今宵のお宿「ゆけむりの宿 美湾荘」へ


2016-5-29.30.31能登漫遊_R160
宿のベランダから能登島を眺められ中々ええよ


お楽しみの夕食は「くち能登」
2016-5-29.30.31能登漫遊_R244

2016-5-29.30.31能登漫遊_R241

2016-5-29.30.31能登漫遊_R242

2016-5-29.30.31能登漫遊_R249

2016-5-29.30.31能登漫遊_R245

2016-5-29.30.31能登漫遊_R246

2016-5-29.30.31能登漫遊_R247

2016-5-29.30.31能登漫遊_R250
中々のボリュームで美味しかった~


2016-5-29.30.31能登漫遊_R251
朝食も豪華でした。


(2日目)輪島朝市へ
2016-5-29.30.31能登漫遊_R165

2016-5-29.30.31能登漫遊_R166

2016-5-29.30.31能登漫遊_R167

2016-5-29.30.31能登漫遊_R171

2016-5-29.30.31能登漫遊_R173

2016-5-29.30.31能登漫遊_R178

2016-5-29.30.31能登漫遊_R180

2016-5-29.30.31能登漫遊_R182

2016-5-29.30.31能登漫遊_R184

2016-5-29.30.31能登漫遊_R186
能登弁が飛び交い何とも和んだ良い雰囲気の「輪島の朝市」大好きです!


2016-5-29.30.31能登漫遊_R188

2016-5-29.30.31能登漫遊_R190
お次は白藤酒造店さんへ 
江戸時代末期から造られている奥能登の白菊を買いに伺いました。
九代目杜氏が造る「人と人を繋ぐ酒を創りたい」と想いのこもった酒の味は・・・


2016-5-29.30.31能登漫遊_R194
お次は大本山総持寺祖院へ


2016-5-29.30.31能登漫遊_R200

2016-5-29.30.31能登漫遊_R203

2016-5-29.30.31能登漫遊_R206

2016-5-29.30.31能登漫遊_R208

2016-5-29.30.31能登漫遊_R209

2016-5-29.30.31能登漫遊_R210

2016-5-29.30.31能登漫遊_R211
永平寺ほどの大規模じゃなかったけど立派なお寺でした。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R214

2016-5-29.30.31能登漫遊_R216

2016-5-29.30.31能登漫遊_R217
お寺を出て、近くにある蕎麦屋、能登手仕事屋へ
十割蕎麦に天ぷら盛り合わせをチョイス、あぁ~幸せ~


2016-5-29.30.31能登漫遊_R219
白米千枚田


2016-5-29.30.31能登漫遊_R220
窓岩


2016-5-29.30.31能登漫遊_R223

2016-5-29.30.31能登漫遊_R226

2016-5-29.30.31能登漫遊_R225

2016-5-29.30.31能登漫遊_R230
揚げ浜式製塩 NHK連続テレビ小説まれのロケ地となった角花家の塩田
「国指定重要無形民俗文化財 揚げ浜式製塩」塩士の角花 豊さんと写真を撮っていただきました。
息子さんの洋さんお話からお話を伺いました。撮影時に豊さんと洋さんが演技指導をされたといってました。
打桶(おちょけ)で塩撒きをする角花さんの姿は力強くて綺麗でした。桶の容量は36リットル程度だから凄い重労働だ!


2016-5-29.30.31能登漫遊_R231
一度は止まってみたい奥能登最先端ランプの宿


2016-5-29.30.31能登漫遊_R233
聖域の岬 空中展望台スカイバード


2016-5-29.30.31能登漫遊_R235

2016-5-29.30.31能登漫遊_R237
3度目の能登の旅最後は見附島へ
楽しかった能登の旅も今回はここまでです。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R238
「海浜あみだ湯」珠洲の海岸に面した銭湯で能登で遊んだ汗を流しました。


2016-5-29.30.31能登漫遊_R252

2016-5-29.30.31能登漫遊_R254
道の駅「高松」で車中泊して帰路に着き、福井三方五湖で寄道してうなぎ源与門へ
うな重とせいろ蒸しをいただきました。

山を思う度50%、旨いモンを思う度50パーセントで体が重~い!なんのこっちゃ~

ーふらりと能登の旅 歩いて観て食べて楽しい旅でしたー

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/347-5f2688b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する