Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:35:16
ー新緑眩しい奥高野の山 ー
2017-6-12 伯母子岳016_R
月曜日、世間は仕事だがうちの会社は休みこれはチャンスだと火曜日も休暇をを使って連休にして平日の大杉谷トレッキングを計画、後は天気を祈るばかり。
しかしながら直近の天気予報は雨模様、事故が起こってはシャレにならないので大杉谷は諦めた。
平日の連休、元もと山小屋泊を計画していたのでどこか一泊したいなと探していたら良いところを見つけたぞ!
そういうことで会社の仲間たちと伯母子岳をのんびりと歩いてきました。
2017-6-12 伯母子岳001_R

2017-6-12 伯母子岳002_R
8時着。支度を済ませて8:10出発だ。
季節外れの冷たい風に皆レインウエアーで風をシャットアウト、気温は5℃で真冬並みだ。


2017-6-12 伯母子岳003_R

2017-6-12 伯母子岳004_R
緩やかな尾根道を新緑と花を眺めながらゆっくりゆっくり、今日はのんびりと歩くのだ。


2017-6-12 伯母子岳006_R

2017-6-12 伯母子岳008_R
ワイワイガヤガヤ高低差があまりないアップダウンをいくつか越えて口千丈山1330m、牛首山1322mへ


2017-6-12 伯母子岳009_R

2017-6-12 伯母子岳012_R
牛首山から目指す伯母子岳眺めて一息入れる。
道沿いに咲くひと際目立つ紅い花ウツギかな?


2017-6-12 伯母子岳015_R
伯母子岳までの間で大好きな森、とにかく美しい新緑の大きくて深い森なのだ。


2017-6-12 伯母子岳019_R
森を抜けた明るい広場の一人静のお花畑に嬉しい足止め山野草好きにはたまらないのだ!


2017-6-12 伯母子岳021_R

2017-6-12 伯母子岳022_R
伯母子岳までもう少し


2017-6-12 伯母子岳024_R

2017-6-12 伯母子岳026_R

2017-6-12 伯母子岳032_R
伯母子岳山頂1344mに到着。


2017-6-12 伯母子岳027_R

2017-6-12 伯母子岳028_R

2017-6-12 伯母子岳029_R

2017-6-12 伯母子岳030_R
山頂からは360度の大展望、この間このメンバー行った釈迦ヶ岳もクッキリと見えた。


2017-6-12 伯母子岳033_R
景色を楽しんでお昼にします。本日は久々に中華そば&プレミアムプッシューでご馳走さま。


2017-6-12 伯母子岳035_R
帰りは来た道を戻るだけ、お疲れさまでした。

ー新緑の眩しい奥高野の山歩きでしたー


下山後、野迫川村のホテルへ
2017-6-12 伯母子岳037_R

2017-6-12 伯母子岳038_R

2017-6-12 伯母子岳039_R

2017-6-12 伯母子岳040_R

2017-6-12 伯母子岳041_R
一泊2食付きで税込10800円/1人 このボリュームの料理とお酒と山談議で盛り上がりました。

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/378-b106bc9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する