Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
10:45:38
ー激暑ヘロヘロ 中蒜山~下蒜縦走ー
2017-8-18 蒜山登山038_R
毎年かあちゃんは、お盆休み夏休みがなく暑い8月は元気に仕事でごじゃります。
今年は、かあちゃんに夏休みを取ってもらおうと数か月前から雲ノ平へ行かないかと誘っていた。
お盆の混雑は嫌なので、そこは避けてお盆明けから3泊4日の計画を入念に立て楽しみにしていたのだが、何だか変な天気が続いて直近の天気予報は雨マークが並んでダメモード、ここはスパッ(未練たらたら)と雲ノ平を諦めて他の山を探していたら去年の鳥取地震で諦めた蒜山を思い出した。
蒜山のピンポイント天気は雨マークはなくまずまず、と言うことで蒜山登山に行って来ました。
2017-8-18 蒜山登山006_R

2017-8-18 蒜山登山008_R
登山前日、蒜山麓のウッドパオで冷凍ロールとは違った生ラムジンギスカンで明日の蒜山登山に備えてパワー充電しときます。


2017-8-18 蒜山登山011_R
道の駅 風の家で前泊。お隣のひまわり畑を散歩して目を覚ます。


2017-8-18 蒜山登山015_R

2017-8-18 蒜山登山016_R
今回は、中蒜山~下蒜山縦走を計画。中蒜山登山口のある冷泉の里ひるぜん塩釜ロッジへ
支度の前に名水百選の塩釜冷泉を汲ませていただいた。


2017-8-18 蒜山登山017_R
塩釜ロッジの横が中蒜山登山口です。8:27


2017-8-18 蒜山登山019_R

2017-8-18 蒜山登山020_R
入山して直ぐに嫌な感触、それは粘土質の登山道だ!前日までの雨で中々の泥濘具合です。
歩き難さプラス蒸し風呂状態でテンション↓!


2017-8-18 蒜山登山021_R
途中の沢で顔を洗って気合を入れる。しかし


ここから無風で蒸し風呂状態の直登が始まる
2017-8-18 蒜山登山024_R

2017-8-18 蒜山登山026_R

2017-8-18 蒜山登山027_R

2017-8-18 蒜山登山028_R

2017-8-18 蒜山登山029_R

2017-8-18 蒜山登山031_R

2017-8-18 蒜山登山032_R

2017-8-18 蒜山登山034_R
景色も無く曲がるでもなく、だだ真直ぐに登るだけ時々止まって水分補給、やって来るのは藪蚊とハエとアブだけだ!
コースタイムの倍、2時間もかかり稜線に出た。


2017-8-18 蒜山登山033_R
やっとこさで上がった稜線からの景色もどんよりしてイマイチでフ~ッ!


2017-8-18 蒜山登山039_R
上蒜山方面もガスガスガス。


2017-8-18 蒜山登山041_R
中蒜山山頂に到着。なんやかんやしんどかろうが暑かろうが着いたら嬉しいのが登山のエエところ。
しかしまあバテバテでしばらく休憩しました。


2017-8-18 蒜山登山043_R
稜線でこの子が癒してくれました。ソバナ


2017-8-18 蒜山登山044_R

2017-8-18 蒜山登山045_R
下蒜山へは一旦激降りますが、ササをかき分けながらで足元が見えない+粘土質で滑る。
気を付けていたが思いっ切り滑ってこけたよ~


2017-8-18 蒜山登山046_R
フングリ乢からもササ藪を駆け上がる。


2017-8-18 蒜山登山048_R
途中で中蒜山方面を振り返って見た景色がこの日の一番だった。


2017-8-18 蒜山登山051_R
バテバテヘロヘロで下蒜山山頂に到着。
中蒜山から下蒜山も登山道の状態は最悪で過去一番でした。


2017-8-18 蒜山登山052_R

2017-8-18 蒜山登山053_R

2017-8-18 蒜山登山054_R
下蒜山で昼食を予定していたが、かあちゃんも僕もバテバテで食欲がなくゼリーとプッシューでエネルギー充填。
先に到着していた学生二人もバテバテで倒れこんでいました。


2017-8-18 蒜山登山059_R
下蒜山からの下りもササ藪でメチャ歩き難かった。


2017-8-18 蒜山登山063_R

2017-8-18 蒜山登山062_R
雲居平まで下って来るとガスの中で真っ白け、かあちゃんとの話ながら歩いていてかあちゃんが大きな声で笑った瞬間ササ藪の中から獣の大きな声して、これは来るかな?と身構えたが何もなくて良かった。


2017-8-18 蒜山登山065_R

2017-8-18 蒜山登山067_R
犬挟峠登山口まで500mの辺りから雨が降り始め登山口の東屋に着いた時には土砂降りなっちゃいましたが、何とか無事に下山しました。
蒸し暑くて歩き難くてアブや蚊に刺されて滑ってこけて最後は土砂降りに遭い最悪、登山で初めて面白くなかったと思う山歩きでした。
ー激暑・アブ蚊・滑ってこけて・土砂降りでさっぱり残念な山歩きでしたー


おまけ(米子駅前、水木しげるロード)
2017-8-18 蒜山登山068_R

2017-8-18 蒜山登山069_R
乾杯!

2017-8-18 蒜山登山070_R

2017-8-18 蒜山登山071_R

2017-8-18 蒜山登山074_R

2017-8-18 蒜山登山072_R

2017-8-18 蒜山登山073_R

2017-8-18 蒜山登山076_R

2017-8-18 蒜山登山077_R

2017-8-18 蒜山登山078_R
鳥取の旬を美味しくいただきました。


2017-8-18 蒜山登山079_R

2017-8-18 蒜山登山081_R

2017-8-18 蒜山登山082_R
夏が旬の天然岩牡蠣「夏輝」と白イカは買わなきゃ損ですよ!


2017-8-18 蒜山登山084_R

2017-8-18 蒜山登山085_R

2017-8-18 蒜山登山087_R

2017-8-18 蒜山登山092_R

2017-8-18 蒜山登山112_R

2017-8-18 蒜山登山116_R

2017-8-18 蒜山登山119_R
水木しげるロードを散策、何もかもがゲゲゲじゃ~


2017-8-18 蒜山登山127_R
イカ釣り船、夜の漁火は綺麗なんだろうな。


2017-8-18 蒜山登山128_R

2017-8-18 蒜山登山130_R
サントリー奥大山の天然水、宇多田ヒカルが登っていた山、烏ヶ山。
カッコイイ山で登ってみたくなりました。

おわり

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/385-f3b4b978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。