FC2ブログ
Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2018/08«│ 2018/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
15:12:13
ーほっこりや親子丼と伊吹山ー
2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山004_R
会社仲間達と第6回グルメ旅、今回は滋賀県彦根市の夢京橋キャッスルロードへ
いくつかのお店の中から選んだのが、日本一親子丼のほっこりや。おっさん六人衆はワクワクドキドキの超期待!
日本一をうたっている親子丼はおっさん六人衆を満足させてくれるのだろうか?
っちゅうことで行って来ました。
2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山002_R

2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山003_R

2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山006_R

2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山007_R
30分程待って入店、各々が親子丼に何かしらをを一品チョイスして待つこと数分、待望の親子丼が来た来た来た~
大きな平丼ぶりだ。そっと蓋を取ると立ち上る湯気で眼鏡がくもる。
眼鏡をふきふき改めてご対面、覗いてみるとゴロゴロと大きな鶏肉にフワ~トロ~そうな卵がおおいかぶさり、三つ葉で彩を添えて
完璧だ!
さて、お味はいかがかな?先ずはお肉をパクリ、ふむふむ炭火焼いていて程よい歯ごたえと炭火焼き独特の良い香りが楽しめ☆☆☆☆
卵は見た目と少し違って火が通りすぎている感が強くフワトロ感は☆☆
味付けは僕好みの濃いめでしたが、卵の味を閉じ込めてしまっているように思いました。
もう少し卵の旨味を引き出すまろやかさがあったらメチャ旨いのにと感じました。と言うことで、ほっこりや親子丼☆☆☆(スミマセン)


2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山009_R

2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山011_R

2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山012_R
食後はキャッスルロードを少し散策、地酒の試飲をしたり土産を物色して回りました。


2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山014_R

2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山016_R

2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山017_R
キャッスルロードを出て、紅葉の伊吹山へ
伊吹山ドライブウェイに入りしばらく走ると車窓から伊吹山頂を包み込む大きな雲、山肌の紅葉、空の蒼とのコントラストの見事な風景が現れ、その素晴らしい風景に皆が酔いしれた。


2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山019_R

2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山021_R

2017-11-3ほっこりや親子丼と伊吹山022_R
山頂駐車場に着くと眺めていた風景の雲の中ということもあり、真っ白け。
15分ほど歩いて伊吹山山頂へ、景気は残念でしたが真っ白な風景もめったに見れるもんじゃない(しょっちゅうやけど)と登山をしない人は喜んでたかな?

ほっこりや親子丼と伊吹山、どちらも満足していただいたようで良かった良かった!



コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/390-01d8416e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する