Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:51:55
享年13歳 たくさんの思い出をくれて、こてつ君が永眠しました。2008-3-25-こてつちゃん_R022
2008-3-25-こてつちゃん_R002
近頃めっきり足腰が弱っていた、こてつ君。金曜日の散歩の帰りに元気いっぱい走り出してビックリ!しかしその夜に体調が急変して倒れ、すごく辛そうでした。翌朝に動物病院に連れて行くことに、だが超大型犬のこてつ!とても一人じゃどうにもならず、かあちゃんと娘と私で何とか病院に連れて行くことができました。診断結果は老衰プラス腎臓と肝臓の衰弱でした。人間の歳だと93~95歳くらいだそうです。よくこの歳まで病気もせず元気だったのですね!と先生が言われてました。しかし今のこてつが心配で、先生に思い切って聞きましたが・・・薬も出しますが、それより食べれたらですが好きなものを食べさせてあげて下さい。優しい言葉でしたが、ショックでした。

2008-3-25-こてつちゃん_R008
覚悟はしていたものの、苦しそうなこてつの看病は交代で、月曜日の朝まで続きました。生きよう生きたいと頑張る「こてつ」はカッコ良かったし凄い立派でした。頑張って頑張って頑張って・・・

2008-3-25-こてつちゃん_R038
かあちゃんに抱かれ、家族全員に見守られ眠るように亡くなりました。(午前8時50分)

2008-3-25-こてつちゃん_R036
子供たちと一緒に育ってきた「こてつ」、いっぱいいっぱい思い出をくれて本当にありがとう。もう言葉がでません・・・

2008-3-25-こてつちゃん_R034
最後のお別れをして。

2008-3-25-こてつちゃん_R041
3月25日にこんなに小さくなって帰ってきました。子供たちにとってはじめての衝撃的な出来事でしたが、命の尊さを解ってもらえたように思いました。こてつに感謝感謝!
最後にもう一度、ありがとう 「こ て つ」

コメント
hanasakuさん
おはようございます。
hanasakuさんのブログ名には、そんな出来事があったんですね。
(「はな」と「さくら」、今もブログと共に一緒にいます)なんか感動してしまいました。
我家は山行きように購入した車のナンバーを、こてつの誕生日「328」にしました(笑

本当にありがとうございました。

たかっさん│URL│2008/03/30(Sun)11:34:50│ 編集
まゆごんさん
おはようございます。
こてつは、家族だけじゃなくたくさんの方に可愛がられて幸せな子でした。
大きすぎて山歩きに連れて行ってあげる事ができなかったのですが、小さくなったこてつを連れて山歩きしてきました。

本当にありがとうございました。

たかっさん│URL│2008/03/30(Sun)11:22:08│ 編集
愛犬とのお別れって寂しいですよね
我が家では3度お別れをしました
最初は柴犬の「ろん」
そして次がブログ名となった「はな」と「さくら」の親子
はなさくはブログでも紹介しましたが、お母さんのはなが亡くなって5日後に後を追いました
16歳と14歳で亡くなった二人ですが、今もブログと共に一緒にいます

こてつくんのご冥福をお祈りします

hanasaku│URL│2008/03/29(Sat)17:33:26│ 編集
こてつくんは、たかっさんご家族のなかで、ご自分の役目を終えられて旅立ったんですね。
大型犬はあまり長生きはしないと聞きます。
13歳まで生きられたのは、可愛がられてきっと幸せだったからと思います。
お顔もとてもきれいです。
思い出もいっぱいあるでしょうけどあまり悲しまないでくださいね。

こてつくんのご冥福をお祈りします。(合掌)


まゆごん│URL│2008/03/29(Sat)11:13:15│ 編集
ゆきうさぎさん
お気遣いありがとうございます。
少々衰えはあったのは分かってたけど、こんなに急変してしまうなんて思っても無かったです。いつも大きい体に似合わない声でピーピー言ってた子が、倒れてからは凄く頑張って頑張って偉い子でした。もうそんなに頑張らなくてもいいよって何度も言ったけど「こてつ」は頑張り通しました。ほんとうに偉い子でした。
ぴーすけをいっぱいいっぱい可愛がってあげて下さいね!
本当にありがとうございました。

たかっさん│URL│2008/03/28(Fri)22:05:56│ 編集
スロートレックさん
本当にありがとうございます。
やんちゃで、わがままな子でしたが、とても良い子でした。
会社の帰りに会った時はほんの一瞬でしたが、もう何が何だか?でした。
「最後まで可愛いこてつ君でしたね」こてつも喜んでることでしょう。
明日は、こてつを連れて三峰山に行ってきます。


たかっさん│URL│2008/03/28(Fri)21:45:51│ 編集
ショウタンさん
どうも!
信じていただけて嬉しいです。
家族に話したら、帰ってきたよって待ってられずに迎えにいったんやろね!って言ってました。
ほんまに「こてつ」には、感謝感謝しかないです。

たかっさん│URL│2008/03/28(Fri)21:14:16│ 編集
遅くなってごめんなさい!!
いま 日記を拝見してびっくりして
涙がとまりません
コテツ君には会ったことはないのだけど
ここの日記でたくましく元気な姿をみるにつけ 嬉しくて
うちの14歳のぴーすけも一緒に頑張ろうって思っていたのに‥

コテツくん
がんばったんだね
でも、、、
でも、、、、さいごまで優しい家族に見守られて
幸せだったと思います


ぴーすけも いまあまり食べれなくなってるので 心配です
散歩は一日2回いくのですが‥
もう14歳と5ヶ月になります

ほんとうに遅くなってごめんなさい



ゆきうさ│URL│2008/03/28(Fri)20:47:24│ 編集
安らかに
>よくこの歳まで病気もせず元気だったのですね!

この先生の一言と、ご家族皆さんの看護の様子
こてつ君の一生は幸せだったろうな・・・

>帰宅途中に、亡くなったはずの「こてつ」とすれ違いました。

きっと会いに来てくれたのでしょう
最後まで可愛いこてつ君でしたね
って、ここまで書いてて泣きました。

スロトレ│URL│2008/03/28(Fri)17:29:35│ 編集
会社の帰り(8時前)自宅の近くでバイクで帰宅途中に、亡くなったはずの「こてつ」とすれ違いました。

信じます
これは経験した人でないと分からないですが人も動物も同じ魂です
心にその魂が宿りお礼を言いに来たのでしょう

ショウタン│URL│2008/03/28(Fri)12:28:34│ 編集
ショウタンさん
ありがとうございます!
辛い別れでしたが、子供たちにとって良い経験になりました。
昨今の悲惨なニュース等々、嫌になることが多いですが、命の尊さ大切さをあらためて「こてつ」が教えてくれたように思いました。
今は我家も、ペットはもう飼わないと言ってます。
不思議な出来事!信じてもらえないかもしれませんが、25日小さくなったこてつが帰ってきた日ですが、会社の帰り(8時前)自宅の近くでバイクで帰宅途中に、亡くなったはずの「こてつ」とすれ違いました。

たかっさん│URL│2008/03/27(Thu)23:14:49│ 編集
お悔やみ申し上げます
こてつくん、旅立ったのですね
我が家も4回愛犬を見送りました
ペットと一緒に過ごすとどうしても避けられないのがペットの見送りですね
多くの思い出は残して下さいますが最後の悲しい別れがつらいですから
我が家はもう沢山とペットのない生活をしています

こてつ君良い所に行って又たかっさんのもとに帰ってあげて下さい

ショウタン│URL│2008/03/27(Thu)22:30:25│ 編集
のんちゃん
突然の出来事だったので、もう何が何だかでした。
大型犬の宿命らしいです。でも突然すぎてまいりました。
たまたま家族全員揃った時で、こてつも満足だったと思います。
写真を撮るのは凄く辛かったですよ!泣きながら撮ってました。
こてつくん やすらかに・・・ありがとうございます。

たかっさん│URL│2008/03/27(Thu)22:26:37│ 編集
blueeyedsoulさん
まいどです!
ブログ書こうか凄く迷ったんですが、その時感じたことを少しでも残しておこうと思い書きました。
とにかく辛かったですけど、最後は眠るように行ってくれたが幸いでした。
でもやっぱり、寂しいですわ!

たかっさん│URL│2008/03/27(Thu)22:13:56│ 編集
こてつくん やすらかに・・・
来てびっくりしました。
こてつくん、そんな年だったんですか。
家族みんなに愛されて、幸せに天国へ行ったでしょうね。
最期を写真に撮ってあげたたかっさんもすごい!
私なんかちくりんの前に飼ってた犬が死ぬとき、目の前にいるだけで何にもしてあげられなかったよ。
こてつくんと同じ13歳で病死しました。
写真見てたら、そのときのことが頭に浮かんできました。

のんちゃん│URL│2008/03/27(Thu)22:02:43│ 編集
写真だけで
こっちも辛くなるわ。
これだけ手厚く介護されたら幸せに
旅立って行ったと思うよ。

blueeyedsoul│URL│2008/03/26(Wed)23:21:20│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/42-e6beb99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する