Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
21:44:37
高野山の宝善院にクマガイソウを見に行く予定でしたが、まだツボミだという事で、稲村ヶ岳に行くことにしました。2007-05-12-_R034.jpg
 三度目の大峰に挑戦です。
2007-05-12-_R007.jpg
家を5時15分に出て、貴志川~橋本~R168~県道49経由で、天川村のごろごろ茶屋駐車場に7時に到着。

2007-05-12-_R011.jpg
身支度をして早々に出発します。ごろごろ茶屋駐車場を洞川温泉方面に少し戻ると、稲村ヶ岳登山口があります。

2007-05-12-_R010.jpg
地図を確認して7時30分に山に入ります。

2007-05-12-_R012.jpg
下調べのとうり、植林道が待っていました。退屈な道が続くかな?

2007-05-12-_R013.jpg
いやいや直ぐに双葉葵さんが迎えてくれました。

2007-05-12-_R015.jpg
続いてチャルメル草。

2007-05-12-_R016.jpg
観音峰でも迎えてくれた一人静がまたまたお出迎えしてくれました。ラン・ラ・ランです。

2007-05-12-_R018.jpg
勉強不足です!名前が解りません。

2007-05-12-_R024.jpg
この子の名前も解りません。

2007-05-12-_R025.jpg
この子もまたまた名前が解りません。お恥ずかしい!

2007-05-12-_R029.jpg
山野草に見とれながらしばらく行くと立派な標識ありました。稲村ヶ岳まで5.7kmあまりゆっくりできないので先を進みます。

2007-05-12-_R028.jpg
しかし足を止める子が・・・自生のエンレイ草君だめですよ!

2007-05-12-_R031.jpg
この子も行く手を阻みます。マムシ草(素芯花)

2007-05-12-_R035.jpg
ルンルンで歩くこと約1時間、法力峠に着きました。小休止です。

2007-05-12-_R039.jpg
法力峠を出てしばらく行ったところで、大日山が目前に???あまりに尖がってる姿なので登れるのか?不安でした。

2007-05-12-_R040.jpg
と思っていたらアケボノツツジのお出迎え?気楽なおっさんのひとりごとです。

2007-05-12-_R042.jpg
気持ちの良い自然林をスタコラ行きます。

2007-05-12-_R048.jpg
少し息を切らせ、10時50分頃山上辻に着きました。赤い屋根の山荘はすごいインパクトがあります!

2007-05-12-_R051.jpg
しばし休憩をして、山頂を目指します。

2007-05-12-_R054.jpg
10分程で分岐点、大日山から登ることにしました。

2007-05-12-_R055.jpg
ワクワクです!

20070513232403.jpg
登って直ぐに、何とも言えない絶景!大日のキレットが現われた。写真には撮れなかったが、気持ち良さそうに鷹が舞っていました。


2007-05-12-_R074.jpg
この階段の左側は断崖絶壁なので迫力ありました。しかもかなり腐食が進んでいて・・・です!

2007-05-12-_R067.jpg
鎖場あり、木の根をつかみ、山頂に到着しました。

20070513235403.jpg
祠の裏からの展望。

101_0198.jpg
稲村から観る大日山。

101_0199.jpg
途中で自生のミズゴケを見つけました。園芸で扱っているものは外国産が殆どで、国産物は大変貴重です。

102_0220.jpg
11時20分、稲村ヶ岳に到着です。


102_0218.jpg
たくさん人が居ましたが、やっときます命!

20070514001515.jpg
こんなに澄み切った天気になるとは思いもしませんでした。稲村ヶ岳からの大展望です。

2007-05-12-_R101.jpg
お腹もすいたので、山上辻に戻り昼食にします。計ったかかのように12時ジャスト。生碼麺とおにぎりといなりを食べました。お茶が残り少なかったので山小屋の売店で買おうとしましたが、なんと500mlのペットボトルが500円。即退散しましたビックリです!
2007-05-12-_R103.jpg
管理の行き届いたトイレですが100円いります。トイレでお金を払ったのは東京以来でした。

2007-05-12-_R106.jpg
下山途中でコーヒータイム、和歌山では有名な、春栄堂の和歌浦ロールプリンアラモードでいっぷくしました。

2007-05-12-_R021.jpg
帰りは五代松茶屋方面に下りるコースにしました。

2007-05-12-_R109.jpg
苔むして、とても感じが良く疲れを取ってくれる気がしました。

2007-05-12-_R110.jpg
五代松鍾乳洞入り口に3時に着きました。全工程7時間30分でした。

2007-05-12-_R111.jpg
駐車場で駐車料金1000円を払い、ごろごろの水を汲み本日終了です。

2007-05-12-_R114.jpg
帰りの県道49号線で、見事な藤の花が咲いていました。

2007-05-12-_R003.jpg
家に6時40分に着きコテツ君が眠そうに迎えてくれました。

コメント
のんちゃん
問い合わせをすると、まだ蕾ですという事だったので予定変更しました。今回もたくさんの花が迎えてくれました。が名前が解らないのが殆どです。今までで一番良い天気で本当に素晴しい大パノラマでした。春栄堂は和歌山では有名でパリッシュがとにかく美味しいですよ!ロールプリンアラモードも中々美味しかったです。

たかっさん│URL│2007/05/15(Tue)14:11:58│ 編集
クマガイソウが早かったので、行き先変更したんですね。
たくさんのお花に出会えてよかったね。
花の名前はなかなかわからんですね。
私もいつも調べるのに苦労しとります。
お天気よくて、山のパノラマが絶景です♪
ロールプリンアラモードっておいしいんですか? 食べたくなった。(笑)

のんちゃん│URL│2007/05/15(Tue)13:10:01│ 編集
スロートレックさん
いやぁ~たまたま天気に恵まれたし、冬場でもなかったからですよ!ソウルさんの行動力にはいつも驚かされています。命ですけどたくさん人がいる中では、ちょっと恥ずかしかったです。でも山にハマリ、命にハマッた私は・・・病?

たかっさん│URL│2007/05/15(Tue)12:09:16│ 編集
あきませんやん!
ソウル先輩がアレ程苦労されたヤマをいとも簡単に征服したら(笑

>たくさん人が居ましたが、やっときます命!

ちょっと遠慮ぎみ的命ですね、手足の伸びが今ひとつ・・・って何のコメントだか。
良かったですね晴天で、大日からの画像ナイスですワ。私も実はまだなんですよー!(くやじぃぃ)

スロートレック│URL│2007/05/15(Tue)09:48:33│ 編集
まいどさん。はじめまして!
おはようございます。ソウルさんに連れられ初めての大峰が吹雪の釈迦が岳でした。これがハマリモード突入です。色んな山にドンドン登って行きたいです。これからも宜しくお願いします。

たかっさん│URL│2007/05/15(Tue)08:49:52│ 編集
これからまいど2とHNをします
おはよう御座います。ソウルさんは数度係って稲村の頂上に立ったと思いますが一回でクリヤー出来おめでとうございます。稲村と大日7時間30分は強足ですね。ドンドンと大峰他台高と足を伸ばして下さいね、報告楽しみにしています

まいど2│URL│2007/05/15(Tue)08:11:33│ 編集
うきうさぎさん
大きいおじいちゃんのコテツ褒めていただいてどうもです!こんどコテツ特集やらせてもらいます。山野草はみんな良い顔してますよね。やめられません、勉強して花の写真もどんどん載せたいと思っています。

たかっさん│URL│2007/05/14(Mon)22:57:08│ 編集
blueeyedsoulさん
ほんまにええ天気で超最高やったで!ハマリモード全開どころか超全開!そやけど慣れは恐い、大日のキレットから飛べそうな変な感じやったから。なんか高いとこ恐くなくなってきた感じ注意しなくてワ!

たかっさん│URL│2007/05/14(Mon)22:46:41│ 編集
コテツ君かわいい~^。^
山頂での命 ずっと浸透していったり~
奥様はもくもくと歩いてらっしゃいますね。
花の名前って山野草は難しいですね
私も昨秋からの宿題ほったままなのに今気がつきました

ゆきうさぎ│URL│2007/05/14(Mon)22:40:22│ 編集
ハマッてくれましたね!
まいど!
ええ天気でよかったなぁ。
山野草いっぱいやし初パノラマもあるし
満足具合が伝わってくるよ。
ハマリモード全開やね。

blueeyedsoul│URL│2007/05/14(Mon)20:47:24│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/7-bc1d4de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する