Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:59:23
ー初夏を思わせるポカポカ陽気・古座峡の岩峰を歩くー
2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R069
和歌山市(6:00)-一枚岩P(8:40)-出発(9:00)-登山口(9:08)-犬鳴ノ谷(9:37)-上ノ峰(10:18~10:34)-下ノ峰(10:55~11:10)-上ノ峰(11:30~12:05)-峰ノ山(13:00~13:10)-犬鳴ノ谷(14:07)-登山口(14:44)-公園でティータイム(14:50~15:10)-滝ノ拝(15:40~16:00)-一枚岩(16:25)-和歌山市(21:30)
2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R005
古座の一枚岩前の駐車場に到着。支度をしながらヒソヒソニヤニヤあまりの晴天に早くもハイテンションだ!

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R006
さぁ、スタートしますか

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R007
春爛漫!レンギョウも満開だよ~ん。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R008
桜は八分咲きかな?

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R012
一枚岩トンネル手前を右に行くと

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R013
直ぐに嶽ノ森山登山口がります

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R015
入ってすぐに、わらび生えていました。お昼のトッピングに少しいただき

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R016
シカ除けネットのところから取り付きます

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R018
小さい沢を渡り

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R019
植林道をしばらく歩き

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R020
自然林の急登を汗を拭き拭き登ります

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R021
ホッと一息つく左手側は高度感たっぷりで、見事な滝もチラッと見える。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R023
岩壁にはイワヒバが綺麗に開いていた

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R025
登山道のあちらこちらでスミレが咲き春をつげていた

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R026
2つ目の小さい沢を越えて

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R027
ナメトコ岩へ

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R028
こんな子がいましたよ。ヘビじゃなくミミズくんです。

2009-03-21-035.jpg
水溜まりではアカハライモリちゃんが元気良く泳いでました(防水カメラで撮影:ソウルさん提供)

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R033
ナメトコ岩をルンルンで進みます。ステップ状に削ってくれているので、ありがたい。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R035
ナメトコ岩後半は苔生して滑りやすい、注意注意だ!

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R036
ソウル先輩、気をつけんとコケまっせ~

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R037
ナメトコ岩を抜けるとロープ場だ!ここは慎重に登る。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R038
木の根に落葉が積もって出来た道を行く。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R040
急登を一気に駆け上がり、分岐で一息入れる。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R043
そしてロープが掛けられた露岩をよじ登る。我家は二度目なので先に先輩に山頂を踏んでもらおう。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R044
かあちゃん、あとひとふん張りだよ~ん。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R045
嶽ノ森山・上ノ峰(376m)に到着。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R047
山頂には小さな祠がある。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R046
大台の大蛇を思わせる下ノ峰

2009-3-21 嶽ノ森山(雄嶽からの展望)
山頂からは360度の大パノラマを楽しめる(低山なので期待薄感だったのか?ビックリ仰天の様子のソウル先輩はオォ~エエなぁ~壊れたオルゴール病を発症した)

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R058
さぁ、ミニ大蛇(下ノ峰)に行きますか。シダの生い茂る激下りをロープたよりに慎重に下る。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R060
下りきりホッと一息、ここではじめて雌岳(下ノ峰)の案内がお目見えする。

2009-03-21-095.jpg
そして木の根をつかんで岩場を登り返す。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R062
がんばれ、かあちゃん!

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R063
下ノ峰ちゃんも早くおいでよ!と手招きしているような気がした。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R064
もうひと分張り岩をよじ登る。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R072
小さな山頂は、スケールのデカイ景色をどうだ凄いやろと誇らしげに迎えてくれた。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R078
下ノ峰から見る上ノ峰は圧巻としか言いようが無かった。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R070
この高度感はビビデバビデブー!

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R075
ソウル先輩もお上品にお座りしかできません(笑)

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R076
ここに座っている写真を見たことあるけど、考えられませんわ!

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R071
安全を確認して命!しょぼいなぁ~(言わんといて~)

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R074
このプレートを見ると嬉しくなりホッとする。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R081
下ノ峰で素晴しい展望を満喫して、またまた登り返す。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R082
上ノ峰への登り返し、お腹も空いてコレまたキツイこと!

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R084
山頂で昼食にしました。本日は天ぷらそば&あせ寿し&トッピングにゲットした「わらび」
わらびは必ずアク抜きしましょうね!苦くて食べれたもんじゃないですよ~!ペッペッブーです。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R086
食後は、好展望の上ノ峰・下ノ峰を後に、峰ノ山に向かいます。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R087
稜線道を真っすぐ進むと

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R089
林道工事の道に出ました。このギャップは何なの?

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R090
大嫌いなアスファルト道まで出てきた。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R092
直ぐに峰ノ山への取り次ぎを見つけたが・・・期待薄~

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R094
NHKのテレビ塔がある峰ノ山(482m)山頂に到着。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R095
一等三角点の標石を確認できたが、展望がないのが残念だった。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R097
しかし、見たことのない花がこんにちは、花好きには嬉しい一瞬だ!

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R098
峰ノ山を下る途中で植林伐採風景を見たが、別な意味で凄く綺麗に見えた。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R099
帰りは、下山には不向きなナメトコ岩を下るピストンを選択した。

2009-03-21-159.jpg
登りは何てことなかったが、下りは少し緊張したかな?

2009-03-21-160.jpg
下って分かったが、ステップ状に削ってくれているのは登り専用らしく、足がクロスして非常に歩きにくい。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R102
ナメトコ岩を一歩一歩味わいながら下る。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R103
ナメトコ岩を過ぎあっという間に登山口に帰ってきたがアレ?手前の登山口だった。

2009-03-21-172.jpg
最後の楽しみ、駐車場手前の公園へ急ぐ!

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R106
楽しみはコレコレ、ティータイムだ!ブランデーケーキとコーヒーでお疲れさま!

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R105
一枚岩の絶景を満喫し、今日はもう一つのお楽しみ場所へ

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R110
滝の拝です。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R111
自然の凄さ美しさに驚かされて、かあちゃんも壊れかけ

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R114
ソウル先輩は壊れっぱなし・・・

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R118
あぁ~あかん!ついにウイルスが僕の身にも・・・

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R122
嬉しい病気「壊れたオルゴール病」を発症してしまったのだ!
病気を治すため、滝の拝ともサヨナラ~

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R125
帰る途中でデッカイ見事な木蓮が咲いてました。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R126
2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R127
潜水橋などもあり見所いっぱいの古座は素晴しい。

2009-3-21 嶽ノ森山・峰ノ山ー_R128
一枚岩に戻り、最後の一枚を撮り帰路につきました。

古座川峡の一枚岩の前に立つ岩峰、嶽ノ森山。上ノ峰を雄岳・下ノ峰を雌岳という。
「初夏を思わせるポカポカ陽気・古座川峡の岩峰」
低山だが変化に富んだ素晴しい山歩きを楽しませてくれました。




コメント
のんちゃん
まいどです!
楽しんでもらえましたか?ナメトコやミニロッククライミング?ありと変化に富んだ素晴しい山でした。
あせ寿司は、のんちゃんが言うとおりで巻いてるものが、あせか笹の違いやと思うんですけど?
ヒサカキ?すら知らないです。もっと勉強せねばデス!

たかっさん│URL│2009/04/07(Tue)19:59:29│ 編集
楽しいレポを読ませてもらいました~。(^^)
見所がいっぱいのコースですね。
あせ寿司ってどんなのですか? 笹の葉寿司みたいなの?
見たことのない花、ヒサカキに似てるけど、こんな房にはなってなかったね。

のんちゃん│URL│2009/04/05(Sun)23:44:16│ 編集
スロートレックさん
良いところでしょ!
楽しいことがいっぱい凝縮されたおもしろい山でした。
未だに残雪の大峰を歩いてる私は・・・とんでもないですよ!
いつになったらスーさんの後姿が見えるやらです。

たかっさん│URL│2009/03/30(Mon)21:31:14│ 編集
ふぇるめーるさん
古座は山も川もですが、本当に自然の宝庫ですね!
山歩きだけじゃなく、もっと色んな楽しみがいっぱいあるんだろうな?
とにかく素晴しいところでした。

たかっさん│URL│2009/03/30(Mon)21:16:24│ 編集
そりゃオルゴールも壊れますわ( ̄ー ̄)
こんな楽しい何でもありゴージャスコースに、いつもの
カスミも無く一日遊べたら~♪
しかし、画像見ると春ってか、初夏のムードですね!
未だに大峰の残雪を歩いてる私は皆さんより
遅れてるような・・・ま、いいか
楽しさが伝わるレポでした!

スロートレック│URL│2009/03/30(Mon)10:55:33│ 編集
足元の崖
古座峡には面白い地形がありますね。

360度視界というのもすごいです。
登りはしんどそうですが、見返りも大きいです。
でかいミミズやイモリ、自然の宝庫ですね。

ふぇるめーる│URL│2009/03/30(Mon)08:26:42│ 編集
hanasakuさん
七川ダムのところのでしたか。満開だと凄いことになるでしょうね!
数年前に、この道沿いの無人販売で買った白いカボチャがメチャクチャ美味しかったのを思い出しました。

たかっさん│URL│2009/03/29(Sun)18:12:46│ 編集
再び
そう、県道すさみ~古座線とR371の合流点にある
七川ダムの堰堤です
ここは桜100選にも選ばれています
ダムからR371を15㎞ほど下ったところに一枚岩があるんですよね

hanasaku│URL│2009/03/29(Sun)15:33:19│ 編集
hanasakuさん
まいどです!
hanasakuさんは古座川の出身だったんだ。良いところで育ったんですね!
嶽ノ森山はナメトコ岩やプチロッククライミングと変化に富んだ素晴しい山でした。
佐田の桜?ってすさみ~古座線の途中のところですよね?

たかっさん│URL│2009/03/29(Sun)10:35:23│ 編集
utageさん
ソウル先輩、久々にえぇなぁ~最高やなぁ~の連発でましたわ!
400m足らずの低山とは思えないくらい変化に富んだおもしろい山ですよ!
utageさんなら、オーバーハングの岩で逆立ちくらいするんじゃないですか(笑)

たかっさん│URL│2009/03/29(Sun)10:26:54│ 編集
ショウタンさん
えぇ~わらびじゃなくシダですか?シダんかった(笑)
あの岩は根性要りますね!ソウル先輩に続きビビってました。
ショウタンさんならへのかっぱじゃないんですか?

たかっさん│URL│2009/03/29(Sun)10:21:11│ 編集
まゆごんさん
まいどです!
ナメトコ岩は自然とハイになってしまう雰囲気プンプンでしたので、ルンルンになっちゃいました。
先輩にオーバーハングした岩の上で、これが命じゃ!というところを見せてよとお願いしましたが、即却下されました。まだまだですね(笑)
滝の拝も一枚岩もですけど、古座川は素晴しいところですね!

たかっさん│URL│2009/03/29(Sun)10:16:00│ 編集
blueeyedsoulさん
お先に失礼しました。
ウーんいけず~~。ハイ生まれつき~なのよ~ん!

たかっさん│URL│2009/03/29(Sun)10:06:37│ 編集
古座川は大好きなところ
古座川の支流、添ノ川はなんてもhanasakuの産地ですから
古座川と聞くだけで郷愁が湧きあがります
その古座川で、それも僅か400m足らずの山でこんなに変化に富んだ素晴らしい山があるとは‥
でも、山はさておき佐田の桜が見たいです

hanasaku│URL│2009/03/29(Sun)05:39:55│ 編集
ソウルさんのええな~、ええなーがでましたか!?それにしてもおもしろ
そうな地形で沢?あり岩ありでザイルもっていったら、なんか楽しめそうな
山ですね。冒険登山にはもってこいではありませんか!?天気も良いし
景色も良いし、たかっさんのブログ見て行きたくなりました。!!

utage│URL│2009/03/28(Sat)02:28:51│ 編集
たたたたたかっさん それわらびじゃないよ シダだシダ
大丈夫かいな
私もそこには立てません
先輩よりマダ30cmは後です

ショウタン│URL│2009/03/28(Sat)01:52:05│ 編集
ナメトコ岩をルンルンで進むところカッコええね!!
こんなに詳しく見せてもらったのは初めてです。
これだけ上手くアップされるとあとがやり難いですよ~^^;

ソウル先輩、岩場行ってるのにまだまだお上品ですね~(笑)

滝の拝はよく行ったところです。
最後の一枚、一枚岩(しゃれではありません)が上手く撮れてますね~^^

まゆごん│URL│2009/03/27(Fri)23:21:54│ 編集
おぅ!
先にアップされてしもた・・・(泣)
まだ半分やのにこれからどう違いを出すか。
ウーンいけず~~。

blueeyedsoul│URL│2009/03/27(Fri)17:59:51│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/92-5a339582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する