Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
21:49:30
ー雄大なカルスト台地で春を満喫ー
2009-4-11 御池岳_R067
晴天続きで向かえた週末、どこに行こうか?大峰はまだ春にはちょっと早いかな?
そうだ、この時期は福寿草かカタクリが咲いているはずだ!
じゃどこにしようかな・・・検索検索で見つけた山が「鈴鹿山脈最高峰の御池岳」
運がよければ両方見れるぞ~で決定。
鞍掛トンネル登山口から鈴北岳1182mを経て御池岳(丸山)1247mを歩いて来ました。
2009-4-11 御池岳_R001
自宅を5時50分に出発(1時間寝過ごし)、名神高速彦根IC~R306を大君ガ畑方面へ、鞍掛トンネル東口手前の駐車場に9時10分に到着。

2009-4-11 御池岳_R002
既に満車状態、辛うじて1台停めるスペースがあってラッキー!時間も時間、急いで支度を済ませます。

2009-4-11 御池岳_R003
9時20分 駐車場横の植林から出発しました。

2009-4-11 御池岳_R004
一気に植林を駆け抜ける(心臓バコバコ)

2009-4-11 御池岳_R006
送電線鉄塔を過ぎ

2009-4-11 御池岳_R008
崩壊寸前?の道をスタコラサッサと行く。

2009-4-11 御池岳_R010
9時45分 鞍掛峠に到着。

2009-4-11 御池岳_R011
鞍掛地蔵に手を合わせ今日の安全をお願いました。

2009-4-11 御池岳_R012
鞍掛峠からは尾根歩きだ!

2009-4-11 御池岳_R014
尾根道にはカタクリの葉っぱがチラホラと生えてましたが、花はもう少し後のようです(残念)

2009-4-11 御池岳_R016
コバイケイソウの新芽や

2009-4-11 御池岳_R017
エンレイソウの赤ちゃんも見れて、春が来たんだなぁ~を感じました。

2009-4-11 御池岳_R020
二つ目の鉄塔からの展望は素晴しく、大きな深呼吸を何度もして次の景色に備えました。

2009-4-11 御池岳_R022
その前に、ちょこっとひと登り頑張りますか!

2009-4-11 御池岳_R027
すぐに展望の良い笹原の高原みたいなところに出て胸キュン!

2009-4-11 鈴北岳・鈴ヶ岳
目前に鈴北岳・鈴ヶ岳の大展望が迫って来たのだ!(クリックして見てください)

2009-4-11 御池岳_R045
鈴北岳山頂手前で団体さんの行列に並びトホホ!

2009-4-11 御池岳_R047
デッカイ落とし穴(ドリーネ)に落ちないようにネ!とか言いながら

2009-4-11 御池岳_R049
11時に鈴北岳1182mに到着。

2009-4-11 御池岳_R050
休憩もそこそこにして、目当ての福寿草を拝見しに鈴ガ岳方面に向かいました。

2009-4-11 御池岳_R051
途中で春の山野草の定番、ショウジョウバカマの可愛い花がお出迎えしてくれ♡はルンルン!

2009-4-11 御池岳_R053
そして、道を進むと福寿草が一輪

2009-4-11 御池岳_R058
二厘・・・

2009-4-11 御池岳_R061
あかん、凄い凄すぎる!

2009-4-11 御池岳_R060
初めて見る福寿草の群生地に酔いしれてしまった。

2009-4-11 御池岳_R063
たかっさんと福寿草のツーショット!(私は邪魔ですね!失礼しました)

2009-4-11 御池岳_R066
鈴北岳に戻り御池岳方面へ

2009-4-11 御池岳_R070
少し下ると石灰岩の岩が点在の日本庭園だ。

2009-4-11 御池岳_R071
ここで昼食、本日は喜多方ラーメン&ワサビ菜入りおいなりさん&キリンでご馳走さま!

2009-4-11 御池岳_R072
春爛漫ランチ・・・ウ~ンうまい!

2009-4-11 御池岳_R076
日本庭園にはドリーネがあちらこちらに有りました。ドリーネには残雪が、でやっときましたドリ~~ネ命!

2009-4-11 御池岳_R077
かあちゃんはスノシューないのにスノシューポーズ!やっちまったなぁ!

2009-4-11 御池岳_R079
真ノ池の横を通り

2009-4-11 御池岳_R080
真ノ谷分岐に

2009-4-11 御池岳_R084
ここからオオイタヤメイゲツの林だが芽吹きまでもう少しといったところか?

2009-4-11 御池岳山頂_R000
カレンフェルトの岩間を登り、鈴鹿山脈最高峰の御池岳1247m山頂に到着。(13時18分)
下調べどうりで展望はほとんどなく残念!人はいっぱいでこれまた残念でした!

2009-4-11 御池岳_R087
展望がなけりゃあるとこに行けばいいさ。でボタンブチへ

2009-4-11 御池岳_R088
しかしゴロゴロ岩がメチャ歩きにくかった。

2009-4-11 御池岳_R090
グッと堪えた甲斐あってボタンブチ手前の山腹でプチ感動!

2009-4-11 御池岳(丸山)
振り返って見る景色も最高だ(クリックして見てください)

2009-4-11 御池岳_R097
13時43分 ボタンブチに到着

2009-4-11 御池岳_R098
急峻な岩場からは、眼下に樹海・目前には鈴鹿南部の山々の大展望が広がり最高すぎる景色を我家にプレゼントしてくれた。

2009-4-11 ボタンブチから鈴鹿南部の山々
鈴鹿南部の山々をどうぞ(クリックして見てください)

2009-4-11 御池岳_R108
楽しい時間は無残にもあっという間に過ぎていく~あぁ~時間よ止まれ!

2009-4-11 御池岳_R109
しかし現実は厳しい~もう帰らないといけない時間(14時05分)

2009-4-11 御池岳_R110
少しコースを変えて踏み跡をたどりました。これが正解だったのだ!

2009-4-11 御池岳_R111
下調べになかった奥の平の頂きで、またまた素晴しい景色に感動!

2009-4-11 御池岳_R112
霊仙山の奥に薄っすらと伊吹山が見えた。

2009-4-11 御池岳_R113
ボタンブチ方面もエエ景色でブラボー!ホンマ言うことなしでした。

2009-4-11 御池岳_R115
御池岳を越え、鈴北岳に帰る途中でチョット冒険してコースを外し、ショートカットを試みたが枝コギが難儀でコースに戻りました。

2009-4-11 御池岳_R116
戻ってきた日本庭園は青空の下、キラキラと輝いていた。

2009-4-11 御池岳_R117
15時05分に鈴北岳に帰ってきた。あぁ~楽しい一日も下って終わりと思うと空しくなる。いつも思うことだが(悲しい)

2009-4-11 御池岳_R118
鞍掛峠(15時55分)

2009-4-11 御池岳_R119
登山口駐車場に16時15分に無事に帰ってきました。

流石、鈴鹿山系の盟主と言われるだけあって、鈴鹿南部の大展望・山上の庭園・福寿草の大群生地ありと、胸いっぱい楽しませてくれました。
心残りはカタクリの花を見れなかったことくらいかな。
「雄大なカルスト大地で春を大満喫」楽しい楽しい山歩きが出来ました。








コメント
マーチ娘さん
あかんよ~!
間違っても食べたらあかんよコバイちゃん。
でも美味しそうな新芽ですよね!

たかっさん│URL│2009/04/21(Tue)23:09:28│ 編集
タマちゃん
まいどです!
カタクリの花には出逢えず残念でしたが、福寿草の大群生を見れただけで大満足です!
彦根IC経由は日帰りは、やっぱりしんどいかな?
葛城山のカタクリの群生地はビックリするくらい凄いらしいですよ。
私もこの目で見たいのですが、です。

たかっさん│URL│2009/04/21(Tue)22:53:20│ 編集
まゆごんさん
山は良い凄いな!ホンマに胸キュンでした。
福寿草の群生に驚かされてツーショット!これはイマイチやったけど涙が出るくらい嬉しかったですよ!
鈴鹿だけじゃなくどの山も雄大で素晴しく思い、いつも感謝感謝です。

たかっさん│URL│2009/04/21(Tue)22:42:25│ 編集
今晩は♪
コバイケイソウの新芽、うるいに見えてしょうがないです(笑)
今晩、酢味噌でいただくところですi-278


マーチ娘。│URL│2009/04/21(Tue)18:31:34│ 編集
うずうず
昨夜hanasakuさんのブログで カタクリの花を見せられ うずうずしています。
カタクリは関西でもかなり見られる所があるのですね。 
と言っても、彦根IC経由と言うことはかなり遠いですね。

今回は福寿草に出会ったけど、カタクリは残念だったのでね。
僕は野生のカタクリはまだ見たことは有りません。 
葛城山へ行こうかなー。 (園芸種のカタクリは我が家にも咲いていますが、 山野草はやっぱ 野山で眺めたいですからね)

タマ│URL│2009/04/21(Tue)09:51:50│ 編集
山に胸キュンで、福寿草とツーショット、、、大丈夫よね~^^

前回もそうでしたが、鈴鹿山脈は雄大ですね~
いちにちでこれだけ見られる(歩ける)のですから値打ちがありますね~(^-^)





まゆごん│URL│2009/04/20(Mon)23:31:48│ 編集
ショウタンさん
まいどです!
ショウタンさん  天気当ててるなんてとんでもない、いい天気をよって行ってるだけです。
山野草好きの私には鈴鹿の山は魅力たっぷりです。もちろん景色も抜群で一石二鳥って感じです。遠いのだけがデメリットです。

たかっさん│URL│2009/04/20(Mon)07:44:22│ 編集
たかっさん

天気当てていますね
山は天気が良いのが一番ですね
鈴鹿山系はあまり知りませんので一つ山を知りました

ショウタン│URL│2009/04/19(Sun)20:36:41│ 編集
のんちゃん
ニアミス?
あの渋滞だったら、遇ってたらコーヒーでもお入れしたのに(笑)
福寿草の群生は本当に見事なものでしたよ!カタクリはまたの機会の楽しみに取っときま~す。
福寿草の花、引き立ってるでしょ(泣)あぁ~かあちゃんにしといたらよかった。

たかっさん│URL│2009/04/19(Sun)11:00:47│ 編集
スロートレックさん
奥の平からの展望は素晴しかったですよ。
そこよりオススメはボタンブチで、眼下の深い樹海と鈴鹿南部の山々の景色を一望できるビューポイントです!
ツーショットやっぱりおっさんとではね・・・失礼しました!

たかっさん│URL│2009/04/19(Sun)10:53:01│ 編集
hanasakuさん
二兎を追うものは・・・三兎を追ってたらかたくりもの花も見れたかも(笑)
福寿草の大群生は本当に見事なものでした。
鈴北岳とボタンブチからの展望は一級品です。特にボタンブチは素晴しかったです。

たかっさん│URL│2009/04/19(Sun)10:44:59│ 編集
blueeyedsoulさん
まいどです!
ちょっと遠いけど、行った甲斐ありました。
広々とした高原山頂はホンマによかったですわ!
是非行ってみてください。

たかっさん│URL│2009/04/19(Sun)10:36:57│ 編集
ニアミス?
土曜日ですよね?
もしかして、私もその頃名神を走ってたかも。(笑)
カタクリに会えなかったのは残念やったけど、福寿草に会えてよかったですね。
たかっさんと福寿草のツーショット、お花の可憐さが引き立ちます?(^▽^笑)

のんちゃん│URL│2009/04/17(Fri)22:23:25│ 編集
奥の平
奥の平からの展望も素敵ですね~
花好きご夫妻にはたまらない山行でしたね!
あ、お花とたかっさんのツーショット?
せめて、かーちゃんとお花にしましょか( ̄ー ̄)

スロートレック│URL│2009/04/17(Fri)10:08:55│ 編集
カタクリは残念!
待望のフクジュソウに出会えてよかったですね
それもたくさんの花
二兎を追うものは‥ と言いますが
たまには二兎を追ってもいいですよね
展望が素晴らしいところだー

hanasaku│URL│2009/04/17(Fri)04:38:56│ 編集
お池だけ?
まいど!
なかなかええとこやないの。
さすがにまだ残雪あるんが凄いな。

スポンサーの広告うっとうしいやろ?
管理者ページから入って「環境設定の変更」をクリック
「ブログの設定」をクリックして「アカマイの設定」の
高速表示設定を「利用しない&広告を表示しない」にすると
スポンサーの広告が消えるよーん。

blueeyedsoul│URL│2009/04/17(Fri)00:08:34│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/94-c6b133d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する