Enter
山歩きで出会った、すばらしい展望や山野草を 少しですが紹介していきます。 また色鉛筆で色々な風景や山野草等を描いたものを 紹介できればと思っています。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
21:39:36
新緑の美林を歩きたくて・・・?
2009-5-2 薊岳~明神平ー_R085
2年前に歩いた新緑のブナ・カエデの美林を思い出し、麦谷林道から薊岳・明神平を目指しました。
2009-5-2 薊岳~明神平ー_R000
8時15分に麦谷林道登山口に到着

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R001
支度を済ませ8時25分に出発

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R002
最初はこんなものか、面白くない植林道をしばらく歩く

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R005
15分程で二階岳(1242m)に到着

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R011
二階岳を過ぎた辺りでアレレ?何かおかしい?鈍感な我家も新緑がないことに気付くトホホ・・・

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R008
それでもチラホラとある緑に目を向ける。ブナに絡むツタの緑がいいですね!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R007
林床にはピンクのアケボノスミレが咲き、ちょっと慰めてくれたような気がした。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R012
バイケイソウとアケボノスミレたち

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R017
バイケイソウの大群生の緑で気分も晴れやかになった。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R015
元気をもらって足取りかるく目指すは薊岳だ

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R028
自然林はヤッパ気持ち良い!こんなとこ歩けるんだからね!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R027
だけど気を付けて歩かないと、こんな可愛い子を踏み付けてしまうので注意注意だ!(ワチガイソウ)

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R032
今日最初の急登、木の実ヤ塚への登りは以外にしんどかった。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R033
9時30分 木の実ヤ塚(1373m)に到着。前回来た時も思ったが、なぜか落ち着く良い場所です。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R045
しばらく休憩して薊岳に向かいましたが、アップダウンは辛いのぉ~です。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R046
振り返って見る木の実ヤ塚

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R047
途中で目に止まった花木、ノリウツギでしょうか?とても綺麗でした。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R052
そして遠くに見える明神平にヒョォエェ~!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R054
ヒョォエェ~としてる時に、大きな鳴き声で大きな鳥さんが二羽枝から枝へピョンピョンしていた。
ブロ友のゆきうささんに名前を教えていただきました。この子はカケスくんです。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R057
カケフくん、いやカケスくんとお別れして岩稜の登りだ!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R058
フゥ~1時間50分で薊岳(1406m)に着いたど~!

2009-5-2 薊岳から大峰の山々
大普賢岳方面の大展望(クリックして見てください)

2009-5-2 薊岳から国見山・伊勢辻方面
国見山・伊勢辻山方面もどうぞ(クリックして見てください)

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R065
麦谷登山口~二階岳~木の実ヤ塚の稜線を眺めてると、かあちゃんがたかっさんここから明神平までどれくらいで行けんの?そやなぁ前は1時間30分掛かったからな~どうやろな?エェ~30分くらいで行けんのちゃうん!そんなアホなぁほっとこ。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R068
さぁ行くぞ~

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R070
かあちゃん少し元気がない、どうした?お腹が・・・痛いんか?違う違うお腹減ってきたんよ!暑いし!
アカンほっとこ!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R073
気持ちよい尾根道から見た山は、中腹まで新緑が広がりメチャ綺麗だ!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R076
景色が目に入らないのか?ノンストップのかあちゃん。そこ登ったら多分前山やぞ~ふぅ~ん!
前を歩かせるとペースが分からないのか、とにかくいつも速い!まぁいいか。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R077
11時20分に前山に着いた。薊岳から50分だから前回より40分も短縮できてるじゃないか!何か嬉しかったのは私だけ?

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R078
前山から先ず目に飛び込んできたのが、この素晴しい草原だ!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R079
そして、ここ大好きな明神平が迎えてくれた!ヤッホー

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R081
ゆっくりとあしび山荘に

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R082
向かう。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R083
何度来ても新鮮な喜びを感じるのは何故なのだろう?不思議なところだな!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R086
食事の前に

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R087
記念写真をパチリ!グルルルゥ~ハイよ~!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R088
で、本日は長崎チャンポンとおにぎり&ノンアルコールビールでご馳走さま。(ノンアルコールビールは我家にはまったくダメでした)

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R089
ゆっくりと明神平を堪能した我家、この日が今までで一番長く居たかな?
12時50分に明神平を後にしました。景色で見る薊岳は綺麗だけど、あそこを越えて帰ると思うとゾッとしましたね!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R090
そやけど、目の前の前山を見ると元気がでます。アッパレ~!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R091
こちらの景色もアッパレ~!

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R092
暖かい日のお蔭もあってか?帰りには綺麗な新緑が見送ってくれましたよ。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R093
しかし、疲れからか歩けど歩けど薊岳は見えるが、中々近づかないような変な感覚がした。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R095
帰りにアップダウンがあるのは、やっぱりしんどいなぁを痛感!薊岳でしばし休憩をしました。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R096
香橘(串本のみかん)と

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R097
いちご大福で元気回復!不思議ですねホント元気になりました。

2009-5-2 薊岳~明神平ー_R099
元気回復後の足取りは言うまでもなく快調で、木の実ヤ塚まで35分、麦谷登山口には15時40分に帰りました。

新緑の美しいブナ・カエデの自然林を歩きたかったですが、少し早かったな。でも山は裏切ることなど一切しない、芽吹き前のエネルギーをひしひしと感じさせてくれた。何よりも思うのは、しんどい後の素晴しい景色を見たときの感動だ!この一瞬に勝るものは、今の我家にはないように思った。

しかし、現実は厳しい~!帰りの運転は辛いの~横でかあちゃんはムニャムニャ言いながら寝てる、どんな楽しい夢を見てるんだろうな?まぁ、ほっとこ!眠気覚ましのスルメイカをかじりながら、現実と戦うたかっさんでした。





コメント
まゆごんさん
まいどです!
ツタはツルアジサイですか、写真等では見た事あるのですが実物の花は見た事ないので、一度見たいものです。

麦谷からのコースは、これからが本番のようですのでお奨めです。
そこそこのアップダウンはありますが、まゆごんさんなら大丈夫ですよ!
行きたい山がいっぱいで、ホント選択に困りますよね。困った悩みです(笑)

たかっさん│URL│2009/05/07(Thu)22:44:23│ 編集
スロートレックさん
読みが甘いと言うか何と言うか、恥ずかしながら新緑見れずでした。
>私はピストンする元気ありませんが~<
何をおっしゃりますか、スーさんだったら、2ピストンは楽勝でしょう。
シロヤシオのトンネルか~楽しみです。かあちゃんに褒めてもらわねばね!

たかっさん│URL│2009/05/07(Thu)20:14:50│ 編集
もうすぐブナとバイケイソウで緑一色の世界に変わりますね

ツタはツルアジサイと思います~咲けば綺麗ですよ~

我が隊もいろいろ都合が多く行き先に苦労してます
このコースは行ったことがありません
明神平までは無理と思いますが、行ってみたいです~(^^♪


まゆごん│URL│2009/05/07(Thu)20:08:49│ 編集
ショウタンさん
ハイ、山の季節を完璧に分かっていないです。情けない(泣)
登山口の道標、ちゃんと残ってました。
池小屋方面 次回行ってみます。ありがとうございます。

たかっさん│URL│2009/05/07(Thu)20:03:59│ 編集
新緑
ちょい早かったですね
でもいつ歩いてもいいコースです
私はピストンする元気ありませんが~
あと一月ってところでしょうか、その頃には
桧塚のシロヤシオのトンネルが待ってますよ!
きっと美人のかぁちゃんもニッコリ
たかっさんのカブも上がること請け合い( ̄ー ̄)

スロートレック│URL│2009/05/07(Thu)10:49:37│ 編集
少し新緑には早いですね
このコースを選ぶたかっさんは流石明神平の通ですね
普通このコースは薊ピストンが多いようです
登山口の道標、何年前に付けたか忘れましたがマダ残っているのには驚きました
明神岳から池小屋方面に行かれていないようですがお奨めします
又違った台高が見えてきます

ショウタン│URL│2009/05/07(Thu)05:00:50│ 編集
blueeyedsoulさん
まいどです!
新緑の木の実ヤ塚 メチャ期待したんやけどトホホ(泣)
麦谷から明神平のピストンはアップダウンが多いので、帰りはやっぱい堪えましたわ!
薊岳から前山50分は、2年前より40分も短縮出来てたのでチョット嬉しかったですよ!
それから、明神平は何度行っても安らぎますね!

たかっさん│URL│2009/05/06(Wed)22:03:40│ 編集
ええね!
まいど!
新緑を楽しむにはちょっと早かったみたいやけど
明神平は気持ちをリフレッシュさせてくれるやろ。

blueeyedsoul│URL│2009/05/06(Wed)20:12:06│ 編集
タマちゃん
タマちゃんのおっしゃる通りです。
山は自然一杯で何もかも忘れさせてくれるのが良いですね!

どこの山に行くのもこのリュックなんですよ。 かあちゃんが前を行くとペースが上がりますが、突然止まってゼェーゼェーの繰り返しです(笑)
ピストンは多いです、何故かと言うとかあちゃんはアスファルト道が大嫌いなんもんで、御池岳に行った時もラスト20分程のアスファルト道が嫌で周回せずにピストンしたんですよ(泣)
ヒキウス平の緑はメチャ綺麗だろうな~ワクワク!今月末くらいにテン泊を計画しています。

セッコク展示会良かったでしょう。
僕も展示していた見事な花に一歩でも近づけたらなと、育ててるのですが上手くいかないですね!
競りやってましたか、大半が10,000円超はチョット手が出ませんね!
値段の高いものは、珍しいか増えにくい品種だろうと思います。安くても綺麗なのがいっぱいあるので、好きな花形を探して楽しまれてはいかかでしょう。

たかっさん│URL│2009/05/06(Wed)12:35:26│ 編集
hanasakuさん
そうですね、緑はこれからですもんね、楽しみです。

眠気覚ましの常備薬、hanasakuさんもスルメでしたか?
本当に眠気がなくなるんですよ。不思議です!

たかっさん│URL│2009/05/06(Wed)11:47:34│ 編集
ゆきうささん
ピンポーン正解!
ホントかあちゃんにほっとかれたらメチャ困りま~す。
かあちゃんには頭が上がらないですね、全ての面でかあちゃん強しです!

新緑はちょっと残念でしたが、芽吹き直前のパワーを凄く感じました。
カケスくんとも遇う事も出来ましたし、楽しい山歩きが出来ました。
また、小鳥の名前を教えてください。ありがとうございました。

たかっさん│URL│2009/05/06(Wed)11:41:15│ 編集
二人の世界だね
普通でも渋滞・渋滞の高速道路。 今年は1000円高速の影響で大渋滞。 行楽地は超満員。
そんな中、 山は自然一杯 そして 二人の世界 ですね。

かあちゃん 大きなリュックを担いでいるのに ハイペースだね。 でそれに 明神平から下らず、薊岳へピストンしたのですね。 強いね~ !!

僕は今日 ヒキウス平を計画していたのですが、この天気です。 来週に延期です。
どうもヒキウス平を計画するとキャンセルになります。 相性が悪いのかなー。

昨日、セッコク展を見てきましたよ。
あれだけたくさんを一度に見たのは初めてです。 そして どれもこれも綺麗な花をつけていました。
お隣では 競りもしていました。 5000円から15000円ぐらいで落札していましたが、大半10000円を超えていました。 良い値がしますね。

タマ│URL│2009/05/06(Wed)10:02:19│ 編集
これからは日、一日と緑が増していきます
次に登るお山は、さらに新緑を楽しませてくれるのでしょうね
気を落とさずに

ところで、眠気覚ましの常備薬がスルメイカには驚きました
hanasakuもするめの硬い足をクサイクサイと言われながら食んでいますよ(笑)

hanasaku│URL│2009/05/06(Wed)04:50:00│ 編集
がんばりましたね~~
ほっとかれたら困るのはたかっさんのほうじゃあ~^^;
なんてね♪
すっかりかあちゃんにペース配分しきられてますね~~
でも仲良しの証拠
奥さんがふだんリードしてていざってときだけ だんなさまが決断するのが夫婦円満の秘訣らしいですよ~

楽しい山歩紀行・・新緑に少しはやかったのは残念ですが
林の中も丘の上も どの道を歩いてもよさそうで気持ちいいですね
カケスくん あってたのかなあ~~^^l;間違ってたらごめんね


ゆきうさ│URL│2009/05/05(Tue)22:34:20│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://takablogu.blog98.fc2.com/tb.php/96-11695f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

たかっさん

Author:たかっさん
湧き水を汲みに行くのがきっかけで、
山歩きにハマッテしまいました。
また日本の蘭を主に山野草を育てているので、
山歩記と共に山野草の紹介をしていきたいです。

<年齢>
1962年10月生まれ

<居住地>
和歌山市

<その他趣味>
色鉛筆画を少々
格闘技

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する